オンラインカジノ攻略

ルーレットをココモ法で攻略してみた【オンラインカジノ必勝法の研究】

オンラインカジノルーレット攻略

今回はオンラインカジノのルーレット攻略法の1つ、ココモ法を検証していきます!
遊ぶオンラインカジノは世界的に大人気のベラジョンカジノ(Vera&John)で、今回もヨーロピアンルーレット(European Roulette)を選びました。
結論を言ってしまえば、

  • 連敗しても負けが膨らみづらい
  • 1回の勝ちでプラスになる

とかなり効果的な手法となっております。それでは早速実践を見ていきましょう!

ルーレット攻略法|ココモ法とは?

まず初めに、ココモ法はどのような攻略法なのかご紹介していきます。仕組み自体はシンプルで、
「前々回のベット額+前回のベット額=次に賭けるベット額」
の方程式に従うのみです。利用できるゲーム条件としましては、勝率3分の1かつ配当3倍となります。
これだけですとイメージしづらいので、表にまとめてみました。

ベット回数ベット金額方程式利益
11なし+2
210+1+1
321+1+2
431+2+2
552+3+3
683+5+4
7135+8+6
8218+13+9
93413+21+14
105521+34+22

このように連敗が続いても1回勝った時点でプラスになりますので、性質的にはマーチンゲール法と似ています。
ただマーチンゲール法ですと負ける度にベット額が倍になり、小資金の方はあっという間に資金がショートしてしまう可能性が高いです。
その点ココモ法ですと、連敗時のベット額の膨らみ方が緩やかですので、精神的にも優しい攻略法になります。
それでは実践内容に移っていきましょう。

ルーレットをココモ法で攻略できるか検証!

先程表でお伝えした内容に従い、まずは1ドルからベットしていきます。
今回賭ける項目は数字1〜12の項目です。早速1ドルをセットして回していきます。
ルーレット攻略
1回目の数字は21となり、こちらは1〜12の範囲外ですので負けです。
次のベットですが、前々回のベットはなしで前回のベットが1ドルですので、「0+1=1」となります。
それでは再び1ドルをベットしていきましょう。
ルーレット攻略
2回目の数字は34となり、こちらもベットした範囲外になりますので負けです。
次回のベットですが、前々回のベットが1ドル、前回のベットも1ドルとなりますので、「1+1=2」がベット額になります。
ルーレット攻略
3回目の数字は18となり、今回も負けです。
ここら辺から暗算が少し複雑になってきますので、画像にもある通りメモをしていくとココモ法がより簡単に実践できます。
次のベット額は前々回のベットが1ドル、前回のベットが2ドルとなりますので、「1+2=3」です。
ルーレット攻略
はい、4回目のベットで見事勝利となりました!
ここまでの収支を計算しますと、総合ベット額が7ドルに対し勝利金が9ドルとなりますので、2ドルの利益となります。
ココモ法はその性質上、連敗数が重なるほど勝った時の利益が大きくなりますが、勝率3分の1の項目に賭けていきますので3〜5回目のベットで勝つことが多いです。

ルーレット攻略にココモ法は有効!

ルーレット攻略
今回はルーレットをココモ法で攻略できるかどうかを検証してみました。
この後も何度か検証を続けましたが、かなり安定して勝つことができましたので、これからルーレットを遊ぼうとしている方はぜひ一度お試し下さい。
ただギャンブルに絶対はありませんので、いきなり最初のベット額を上げたりせず、まずは最低ベットで手応えを感じて頂ければと思います。

オンラインカジノランキングバナー