2020/03/22

ラブシェール法とは?カジノで稼ぐためのテクニックをご紹介します

ここでは、カジノゲームの必勝法であるラブシェール法を解説します。

ラブシェール法は、目的に設定した利益を得ることができる必勝法です。ラブシェール法の理解が進みやすいように、シミュレーションしたケースも掲載しています。

初心者でも簡単に実践ができますので、この記事を読んで使い方をぜひ覚えましょう。

ラブシェール法ってどんな必勝法?

ここでは、ラブシェール法の特徴や賭け方を解説していきます。ポイントは次の4つです。

  • 事前に利益を決めてその金額を目指す攻略法!
  • 自分で賭け方を調整できる!
  • メモを使えば初心者でも簡単に実践できる!
  • 逆の仕組みになる逆ラブシェール法も存在する!

ポイントについて詳しく見ていきましょう。

事前に利益を決めてその金額を目指す攻略法!

ラブシェール法は配当2倍の賭け対象に適した攻略法です。

まず勝ちたい金額を決め、その数字を4個から8個の数字に分けて並べます。例えば、10ドルであれば、[1,3,4,1]のようになるでしょう。

賭ける時は、作った数列の両端の数字の数を足した金額を賭けます。勝った場合は数列の両端の数字を消し、負けた場合は賭けた金額を数列の右側に追加します。

そして、数列の数字が全てなくなった時、事前に決めていた利益を手にすることができるという攻略法です。

自分で賭け方を調整できる!

数列を作る際の数字の分け方は自分で決めることができます。

そのため、数列の数字の数を[2,4,4,2]のように少なくすれば短期決戦で、数を[1,2,2,2,2,2,1]のように多くすればリスクを抑えて長期勝負をすることが可能です。

お好みに合わせて、賭け方を調整できる点がメリットと言えるでしょう。

メモを使えば初心者でも簡単に実践できる!

数列を作るので、頭の中で考えて行うことは難しいです。

しかし、オンラインカジノであれば、メモを見ながら行えます。そのため、初心者の方でも気軽に実践できる攻略法です。

逆の仕組みになる逆ラブシェール法も存在する!

ラブシェール法の勝った時と負けた時の操作を逆にする逆ラブシェール法という攻略法も存在します。

逆ラブシェール法では、勝った時に数字を足し、負けた時に数字を消すということです。

これは最大損失額をあらかじめ決める攻略法になります。

逆ラブシェール法は数字がなくならない限り続くので、一気に利益を伸ばす可能性を秘めた攻略法でもあります。

実践編|ラブシェール法をカジノゲームで使う場合は?

ここでは、実際のカジノゲームでラブシェール法をどのように使うのかシミュレーションしながら、使い方を解説していきます。

ラブシェール法|ルーレット(Roulette)編

ルーレットの赤黒賭けでシミュレーションしてみます。

赤黒賭けであれば、どちらに賭けても一緒です。ここでは、赤にずっと賭けると仮定します。

勝ちたい金額を8ドルに設定し、最初の数列を[1,3,3,1]にします。

ベット回数 ベット金額 勝敗 収支 合計収支
1 2ドル 勝ち +2ドル +2ドル
2 6ドル 負け -6ドル -4ドル
3 9ドル 負け -9ドル -13ドル
4 12ドル 勝ち +12ドル -1ドル
5 9ドル 勝ち +9ドル +8ドル

このように数列の数字がなくなる時には、しっかりと最初に決めた金額の利益を手にすることができます。

実際にメモに数列を書いて、シミュレーションの結果を追ってみてください。

ラブシェール法|バカラ(Baccarat)編

続いて、バカラでシミュレーションしてみます。

バカラで配当2倍の対象はプレイヤーとバンカーがあります。還元率の点を考え、バカラでラブシェール法を使用する際には有利なバンカーに賭けるといいでしょう。

勝ちたい金額を10ドルに設定し、最初の数列を[2,3,3,2]にします。

ベット回数 ベット金額 勝敗 収支 合計収支
1 4ドル 勝ち +4ドル +4ドル
2 6ドル 負け -6ドル -2ドル
3 9ドル 負け -9ドル -11ドル
4 12ドル 勝ち +12ドル +1ドル
5 9ドル 勝ち +9ドル +10ドル

数列の数字がなくなる時に、最初に決めた10ドルの利益を手にすることができました。

実際にメモに数列を書いて、シミュレーションの結果を追ってみてください。

ラブシェール法|ブラックジャック(BLACK JACK)編

続いて、ブラックジャックでシミュレーションしてみます。

ブラックジャックは基本的に配当倍率が2倍のゲームですので、賭け対象を気にすることなくラブシェール法が使用できます

勝ちたい金額を12ドルに設定し、最初の数列を[3,3,3,3]にします。

ベット回数 ベット金額 勝敗 収支 合計収支
1 6ドル 勝ち +6ドル +6ドル
2 6ドル 負け -6ドル 0ドル
3 9ドル 負け -9ドル -9ドル
4 12ドル 勝ち +12ドル +3ドル
5 9ドル 勝ち +9ドル +12ドル

ブラックジャックでも数列の数字がなくなる時に、目的に設定していた12ドルの利益を手にすることができました。

このようにラブシェール法は、目的とした利益を手にした際に終わるので、やめどきがはっきりする攻略法になります。

ラブシェール法を活用してゲームを攻略しよう!

カジノで大きく勝つと、このまま波に乗れるんじゃないかと考えて賭け続ける方も多いでしょう。

そして、いつの間にか勝ったお金が全てなくなっているのに後で気づきます。

ラブシェール法は、こういったシーンに特に役に立つ攻略法です。やめ時がはっきりとわかるので、利益を確保したままゲームを去ることができます。

大勝ちすることは多いのに、なぜかお金が増えないという方はラブシェール法を活用すると勝てるようになる可能性が高いでしょう。

ラブシェール法に適したゲームは、ベラジョンで全て遊ぶことが出来ます。登録して、ラブシェール法の効果を試してみることをおすすめします。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!