ウィナーズ法を徹底解説!賭け方・メリット・デメリットから実践結果を紹介
2021/04/30

ウィナーズ法を徹底解説!賭け方・メリット・デメリットから実践結果を紹介

ウィナーズ法は、オンラインカジノだけでなく競馬や競艇等の分野でも使用されている攻略法の1つです。

数列を利用することでベット額を操作し、負けた時の損失が少なくなるように調節できるので資金が少ない人でも使いやすいという魅力があります。

使い方が難しく勝てないのでは?」「メリットだけでなくデメリットも知りたい」という人のために今回は、ウィナーズ法について紹介していきます。記事の最後ではおすすめのオンラインカジノも紹介しているので参考にしてください。

ウィナーズ法ってどんな攻略法・必勝法?

ウィナーズ法とは?

ウィナーズ法ってよく聞くけどどんな攻略法なのか知らない」という人もいるでしょう。そこでまずはウィナーズ法の特徴などから紹介していきます。

  • ウィナーズ法の特徴
  • ウィナーズ法のメリット
  • ウィナーズ法のデメリット

負けるリスクを減らしてコツコツ資金を増やしたい人にはおすすめの攻略法なので、メリットとデメリットの両方を理解して使ってみましょう。

ウィナーズ投資法は損失分をカバーするためのカジノ向け投資法

ウィナーズ法は、損失をカバーしながら投資し続けることができる方法です。数列を利用することで、ベットする金額などをわかりやすくしています。

また、ウィナーズ法はベットする金額が緩やかに上昇する仕組みになっているので、一気に資金が減ってしまうこともなく長くゲームが楽しめます。

利益を生み出しやすいため、負けにくい攻略法として使っているプレイヤーも多いです。

低リスクで資金を運用し、増やしたい人向けに作られた攻略法といえるでしょう。

ウィナーズ法のメリットは?

ウィナーズ法のメリットは以下の通りです。

  • 連敗時の損失が大きく増えにくい
  • 勝率が50%以下でも利益が出る場合がある
  • 利確のタイミングが明確になる!

それぞれの理由を詳しく解説していきます。

メリット①連敗時の損失が大きく増えにくい

ウィナーズ法は連敗している時にこそ効果を発揮してくれる攻略法です。負けている時に使う攻略法として一番有名なものといえばマーチンゲール法ですが、倍ベットにしていくため負けが続くとベット額が大きくなってしまいがちです。

その点、ウィナーズ法はベット額が緩やかにしか上昇しない仕組みになっているので、連敗していてもベット制限などを気にせずプレイできますし、損失というプレッシャーもかかりにくいという直腸があります。

精神的な負担が少ない分カジノゲームに集中できますし、より余裕のある選択ができるようになるのでおすすめです。

メリット②勝率が50%以下でも利益が出る場合がある

ウィナーズ法がギャンブラーに愛されている理由は、その利益率にあります。

ウィナーズ法は、勝ち負けの数が同数の場合必ず利益が出るように作られています。通常勝率50%では資金が半分になっているわけですが、ウィナーズ法を使えば利益が出せるのでより良い賭け方であることがわかりますね。

特に、連勝を狙っているわけではないので気軽にプレイできます。一気に資金を増やしたい人には向いていませんが、コツコツと資金を増やしたい人には向いているので使ってみてください。

メリット③利確のタイミングが明確になる!

ウィナーズ法で重要になるのが「数列」です。数列にそった金額をベットしていくのですが、ベットし終わる頃には利益が確定しているのでやめ時がわかりやすいというのが特徴です。

1つの数列(1サイクル)を消し終わったらウィナーズ法は終了で、終了できれば利益が確定しています。また1サイクル終わったら次のサイクルというように回していくので損失も少ないです。

利益確定のタイミングや、やめ時を1サイクルと設定しておくだけでプレイのしすぎを防ぐことができますし、大きく資金を減らしてがっかりすることもありません。

ウィナーズ法のデメリット・弱点は?

魅力的な攻略法ですが、デメリットもあります。

  • 大きな利益を短時間で獲得しにくい
  • 勝敗が交互に続くとベット金額が大きくなりやすい
  • 数列を記録するためメモが必要

それぞれの理由を解説していきます。

デメリット①大きな利益を短時間で獲得しにくい

ウィナーズ法はメリットでも紹介した通り、負けている時にこそ効果を発揮し、損失をカバーする攻略法です。裏を返せば、大きな利益を短時間で生み出すための攻略法ではありません

コツコツとベットしていく必要があることからもわかりますが、かけている金額が大きくならないということは勝った時の勝利金もそこまで大きなものではないということです。

つまり、短時間で一気に利益を出したいという人はまず使えません。あくまで資金を守りながらプレイしたい人におすすめです。

また、大連敗をすることも想定して損切りラインを決めておくといいでしょう。

デメリット②勝敗が交互に続くとベット金額が大きくなりやすい

50%の勝率で最終的に利益を作れる攻略法ですが、性質上勝敗が交互に続いた場合はベット金額が大きくなりやすいというデメリットがあります。

ウィナーズ法では数列を使ってベットを行いますが、負けた場合は数列が増える仕組みになっています。

ベット法の詳細は後述しますがウィナーズ法は勝てば数列から数字を消すことができ、負けたら増えるので勝敗が交互にくるとベット額が上がってしまうためそうなった場合精神的にストレスを感じてしまうかもしれません。

デメリット③数列を記録するためメモが必要

ウィナーズ法で数列を利用するのは紹介してきた通りです。ただ、数列を完全に暗記することが難しいため、基本的にはメモ用紙やエクセルなどが必要な攻略法となっています。

いちいちメモ書きしたり、消したりする行為が面倒という人にはあまり向いていない攻略法でしょう。

ウィナーズ法の賭け方や利用できるゲームは?

ウィナーズ法が使えるゲーム
ウィナーズ法の賭け方や、どのようなゲームで利用できるのか気になっている人のために、それぞれ解説していきます。

  • ウィナーズ法の賭け方
  • ウィナーズ法が利用できるゲームとは?
  • 実際にウィナーズ法使ってみた!

実際に使ってみた結果も紹介しているので、参考にしてください。

ウィナーズ法の賭け方

ウィナーズ法はメモ用紙を使って利用する攻略法なので、何かメモできるものとペンを用意してください。まずは、賭け金の基準になる金額を決めましょう。今回は1ドルを基準としてベットします。

ウィナーズ法は、数列ができたら一番左の数字を2倍にした金額をベットしてくのがルールです。それではスタート資金を50ドルとして実際にシミュレーションしてみましょう。

プレイ回数 数列 ベット額 結果 残金
1回目 1ドル 負け -49ドル
2回目 1,1 1ドル 負け -48ドル
3回目 1,1,2 2ドル 負け -46ドル
4回目 1,1,2,2 2ドル 勝ち -48ドル
5回目 1,2,2 2ドル 負け -46ドル
6回目 1,2,2,2 2ドル 勝ち -48ドル
7回目 2,2,2 4ドル 勝ち +52ドル
8回目 2,2 4ドル 勝ち +56ドル
9回目 2 4ドル 勝ち +60ドル

9回分のシミュレーションになりますが、いかがでしょうか?結果的に勝ち負けの回数はそんなに変わりませんが最終的に利益がでています

このタイミングでゲームをやめれば利益確定ですし、もう少しプレイしたい人は同じ手法でプレイすれば増やすこともできるでしょう。

ウィナーズ法が利用できるカジノゲームは?

ウィナーズ法が利用できるのは勝率が50%で、2倍配当のゲームです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット(赤黒、奇数偶数など)
  • シックボー

上記のゲームで利用できます。基本的に2倍配当であればどんなゲームでも使える万能な攻略法なので使い方を覚えて上手に活用してみましょう。

ウィナーズ法を実際にルーレットで検証してみた

それでは、実際にウィナーズ法を試してみましょう。今回はベラジョンカジノの誰でも使えるビデオルーレットを使って検証します。
ウィナーズ法1

今回はこのルーレットでプレイしていきましょう!最初の金額は30ドルで、今回は赤だけにベットしていきます。基準のベット額は1ドルとしてプレイしていきましょう!

初回は負けてしまいましたので、資金は29ドルです。初回なので数列はまだ使用しません。

1ドルをベットしましたが次のゲームも負けてしまいました。資金は28ドルで、数列を(1,1)と記載しておきます。

次のゲームは数列の一番左(1)の2倍の2ドルをベットしましたが、負けてしまいました。資金は26ドルになり、数列は(1,1,2)と記載しておきます。

先程のゲームで勝てていないので同じく数列の一番左の2ドルをベットして勝つことができました。配当は4ドルなので資金は28ドルになりました。

勝ったのでベット額を右側にプラスせず、一番左の「1」を消しておきましょう。

消した数字の一つ右にある数字(1)の2倍の2ドルをベットして勝てました。配当4ドルで資金は30ドルに戻りました。

先程と同じく勝ったのでベット額を右側にプラスせず、現在の一番左の「1」を消しておきましょう。

最後に消えていない2の2倍で4ドルをベットして勝てました。配当は8ドルなので資金は38ドルになりました。

数列を全て消すことができたのでこれでウィナーズ法の1サイクルが終了です。ベット額が小さくとも十分に利益を作ることができるのでぜひチャレンジしてみてください。

ウィナーズ法を使うならここ!編集部厳選のオンラインカジノ3選

ウィナーズ法を実際に使ってみたいという人のためにカジラボがおすすめのオンラインカジノを3つほど厳選しました!

  • エンパイアカジノ(Empire777)
  • ベラジョンカジノ(Verajohn)
  • カジノシークレット(Casino Secret)

それぞれどのようなカジノなのか紹介していきます。

おすすめ①エンパイアカジノ(Empire777)


エンパイアカジノ(Empire777)は、ライブカジノに力を入れているオンラインカジノです。オンラインカジノは数多くありますが、その中でも一番といってよいほどライブカジノスタジオが充実しています。

美男美女ディーラーとゲームを楽しめるのはもちろんのこと、ビデオゲームにも力をいれているので自分のペースでもプレイ可能です。

ライブカジノ専用や、スロット専用などたくさんのボーナスやキャンペーンを配信しているのでお得な情報を見逃さないようにゲームを楽しんでみてください。

おすすめ②ベラジョンカジノ(Verajohn)


ベラジョンカジノ(Vera&John)は、国内でもっとも登録者数の多いオンラインカジノで、日本人ユーザーが使いやすいようにさまざまな工夫がなされています。

サイトの見た目やサポートが日本語対応なのはもちろんのこと、日本のイベントに合わせたボーナスやキャンペーンの配布も行っています。日本人限定のトーナメントも開催しているので1位を獲得できる可能性も高いです。

他にも、契約プロバイダーが多いので話題になる最新ゲームをすぐにプレイできたり、オリジナルゲームの作成もされているので飽きることはまずないでしょう。

おすすめ③カジノシークレット(Casino Secret)


カジノシークレット(Casino Secret)は、できたばかりですがエンパイアカジノやベラジョンカジノなどのベテランカジノにも引けを取らないくらい人気です。

オリジナルのキャラクターが案内役として設定されていたり、日本語対応のサポートが用意されているのでストレスなく気軽にカジノが楽しめるという魅力があります。

また入金にはクレジットカード、出金には銀行送金対応のため、オンライン決済サービスのアカウントを作成せずにプレイしたいという人にもおすすめです。

ウィナーズ法を活用してゲームを攻略しよう!

ウィナーズ法を活用しよう

ウィナーズ法は、低資金でコツコツと稼ぎたい人におすすめの攻略法です。一気に資金を増やすのはかなり精神を使いますし、長くプレイするのが難しくなることもありますよね。

そんな時に使いたい攻略法でもありますし、一気に遊ぶのではなく長くカジノゲームを楽しみたいという人におすすめです。

メモ用紙が必要にはなりますが、ストレスなく使える攻略法の1つですし幅広いゲームに対応しているので上手に活用してゲームを攻略してみてください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!