ブックメーカー投資は儲かる?詐欺の手口と見分け方も解説!
2021/11/19

ブックメーカー投資は儲かる?詐欺の手口と見分け方も解説!

昨今の副業ブームもあり、ブックメーカー投資を耳にすることも多いのではないでしょうか

しかし、ブームの陰にはブックメーカー投資詐欺もまかり通っていることはご存知ですか?

この記事ではブックメーカーとは何かメリット/デメリットから解説し、稼げるようになるための始め方や投資方を紹介します

この記事で分かること

ブックメーカー投資とは

ブックメーカー投資のメリット/デメリット

ブックメーカー投資の詐欺の見極め方

ブックメーカー投資の始め方

ブックメーカー投資の有利な選び方

 

ブックメーカー投資とは?副業ブームで話題沸騰中

ブックメーカー

ブックメーカー投資とは、ギャンブルとしてではなく、株式投資などと同じように資金を増やすことを目的としたものです。

過去のデータなどを見ながら期待値を積み重ねていく賭け方で資金を増やしていきます。

ブックメーカー投資は知識と経験値をより高めることで勝率を上げていくことが可能です。

さらに、ブックメーカー投資は少ない資金で始めることが可能であり、それほど難し知識が必要ないところが特徴です。

近年では副業としても注目されています。

  • ブックメーカー投資における手法の種類は?
  • ブックメーカー投資はギャンブル?投資と言われる理由とは

これらの内容について解説していきます。

ブックメーカー投資における手法の種類は?

ブックメーカー投資には、さまざまな賭け方がありますが、今回は以下の2つについて解説していきます。

  • アービトラージ法
  • スポーツベッティング

それぞれ分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

アービトラージ法

アービトラージとは、株式投資などでも使われる手法であり、裁定取引とも言う。

ブックメーカーはそれぞれ異なるオッズを提供しており、同じ試合で同じ賭け方でもオッズに差が生まれることがあります。

その歪をうまく利用して利益を得る行為のことをアービトラージと言う。

例えば、資金10,000円で以下のような2種類のオッズがあったとします。

  • ブックメーカーA社ではカープの勝利に3倍、阪神の勝利に1,4倍
  • ブックメーカーB社ではカープの勝利に2.8倍、阪神の勝利に1.6倍

このとき、A社のカープ勝利に3,500円賭けます。

そして、B社の阪神勝利に6,500円賭けたとします。

すると、カープが勝った場合は10,500円となり500円の利益がでますし、阪神が勝った場合でも10,400円になるので400円の利益を獲得することが可能です。

このように、ブックメーカー毎のオッズの価格差を利用して確実に利益を出す方法をアービトラージと言います。

ちなみに、現在アービトラージ法はほとんどのブックメーカーで禁止となっており、使用できません。

スポーツベッティング

スポーツベッティングとは、その名の通りスポーツの試合などの結果を予想して賭けることです。

スポーツ毎のさまざまなデータを分析して、期待値の高い試合を割り出して利益を出していく方法です。

スポーツベッティグは、過去の試合結果やチームや選手のコンディションなどさまざまなデータを分析する必要があり、スポーツに関する知識は必須になります。

アービトラージのように単純なものではなく、時間と努力が必要です。

ブックメーカー投資はギャンブル?投資と言われる理由とは

結論、ギャンブルです。

ブックメーカー投資と言われていますが、あくまでもギャンブルの域は脱していません。

ではなぜ投資と言われているのか?

それは先ほど紹介したアービトラージが原因となっています。

現在はほぼ全てのブックメーカーで対策や禁止されていて使用することはほとんどありませんが、昔は禁止されていない時期がありました。

その時に必勝法であることから、投資としてブックメーカーを利用できるという流れになり、ブックメーカー投資という言葉が使われるようになったと言われています。

ですので、ブックメーカー投資と言われていますが、ギャンブルであることには変わりありません。

 

ブックメーカー投資のメリット

メリット

ギャンブルではありますがブックメーカー投資にはさまざまなメリットがあります。

ここでは以下の3つのメリットを紹介します。

  • 金融投資と比べて事前知識が必要ない
  • ほぼ365日24時間ベットが可能
  • 小資金からスタートできる

このようなメリットがあり、一般的な投資よりも優れている部分もあります。

それぞれ解説していきます。

金融投資と比べて事前知識が必要ない

ブックメーカー投資は詳しい事前知識がなくても誰でも簡単に始めることができます。

もちろん、利益を出し続けていくのであればさまざま知識が必要になってきますが、必ずしも最初から必要なわけではありません。

さらに、必要な知識もそこまで難しいものではないので、そういう意味では一般的な投資よりも難易度は低いと言えます。

試合結果の予想サイトなどもあるので、初心者のうちはそういうところを利用して慣れていくのもありです。

ほぼ365日24時間ベットが可能

ブックメーカーは世界中のありとあらゆるスポーツが対象になっているので、ほぼ365日24時間ベットが可能です。

時差によって世界のどこかで必ずと言っていいほど、何かしらの試合や大会が開催されているからです。

ですので、試合がないから賭けられないという状況はまずおこりませんし、24時間自分の好きなタイミングでブックメーカーを楽しめます。

小資金からスタートできる

ブックメーカー投資はスポーツや場所によって違いはありますが、かなりの少額からベットすることが可能です。

有名な老舗ブックメーカーであるWilliamHILLであれば、なんと日本円で約5円からベットできます。

最低入金額も1500円ほどから入金可能ですので、他の投資と比べても一目瞭然です。

もちろん、大きく稼ごうとするならある程度の資金は必要になってきますが、そうでない方はかなり少額から始められます。

ブックメーカーなら小さいベットで経験値を積んで行けますし、いきなり大敗して大金を失う心配もありません。

 

ブックメーカー投資のデメリット

デメリット

当然ブックメーカー投資にもデメリットは存在します。

ブックメーカー投資を始めるなら事前に理解しておく必要があります。

ブックメーカー投資のデメリットや注意点は以下の3つです。

  • ブックメーカーならではのルールに注意
  • ブックメーカー投資に勧誘する詐欺業者に注意
  • 怪しい自動ツールに注意

これらに注意してブックメーカー投資に取り組むようにしましょう。

それぞれ解説していきます。

ブックメーカーならではのルールに注意

ブックメーカーにはベット規制というものがあります。

特に、アービトラージや低オッズ転がしはブックメーカーが嫌がるベット方法なので、これらは繰り返しているとベット規制などのペナルティを受ける可能性があります。

※低オッズ転がしとは、1.01倍のような超低オッズへ数十万以上の大金を賭け続ける方法です。

ブックメーカーは全ユーザーの賭け状況を把握しており、迷惑なユーザーは排除できると利用規約に明記されています。

つまり最悪の場合はアカウントが凍結されてしまうということもありますので、このような賭け方はやらないようにしましょう。

ブックメーカー投資に勧誘する詐欺業者に注意

ブックメーカー投資が広まってきた弊害として詐欺業者もたくさん出てくるようになりました

高額なコミュニティやコンサルに勧誘して大金を騙し取るという詐欺業者も少なくはないので注意しましょう。

詐欺の手口で一般的なのは、SNSなどで派手に儲かっている様子をアップして興味をもたせ、「簡単に稼げる」や「誰でも稼げる」という謳い文句で近寄ってきます。

この手口はブックメーカー投資以外でもよく使われる手法なので、絶対に引っかからないように注意してください。

怪しい自動ツールに注意

 

いろいろな自動ツールを売りつけてくる奴らには注意しましょう。

特に、「月利何%以上!」や「何もしなくても勝手に儲かる!」などの謳っているツールはまず詐欺だと思って良いでしょう。

もちろん自動ツールが全て詐欺だと言うわけではありませんが、100%儲かるということはありえないので甘い言葉に騙されないようにしてください。

そもそも自動で誰でも簡単に稼げるならブックメーカーはとっくに潰れています。

 

ブックメーカー投資詐欺の見分け方

詐欺

近年ではブックメーカー投資が広まったことによりそれに関する詐欺も蔓延しています。

ブックメーカー投資詐欺にあわないためにその見分け方を解説していきます。

ブックメーカー投資詐欺の王道パターンは以下の2通り。

  • 「絶対儲かる」や「利益1000%超え」は詐欺
  • 会員制やサロンは危険

これらに当てはまれば、詐欺の確率はかなり高まります。

もちろん、全てが詐欺というわけではありませんが、安易に信用せずに怪しむ癖をつけておきましょう。

それぞれ解説してきます。

「絶対儲かる」や「利益1000%超え」は詐欺

ブックメーカー投資で100%稼げるという方法は八百長でもない限りありえません。

SNSなどで派手に儲かっているアピールをして都合のいい言葉で勧誘してきますが、絶対に騙されないようにしましょう。

詐欺師は「独自に開発した自動ツールがどうたらこうたら」といって高額で売りつけてきますが、そもそもそんなツールで簡単に稼げるほど甘くはありません。

しかも、ツールを使用することでブックメーカーからペナルティを受ける可能性もあります。

ブックメーカーで稼ぐには時間と努力が必要なので、簡単ではないということを理解しておきましょう。

会員制やサロンは危険

こちらも先程と同様の手口で勧誘してきます。

特に多いのは、最初は無料だったり低額で勧誘してきます。

そして段々と高額の商材やコンサルを売りつけてくるという手口です。

この手の詐欺で多いのが指定された試合に賭けるという方法や、勝率の高い1.1倍以下の超低オッズに賭けせる方法です。

たしかに勝率は高いかもしれませんが、超低オッズなので薄利であり、一度の負けで全てが台無しになってしまいます。

この手の投資法を高額のサロンやセミナーで売りつけてくるので、怪しい高額のサロンなどには入会しないようにしましょう。

もちろん、全てのサロンなどが詐欺だというわけではありませんが、簡単に稼げる甘い話はありませんので簡単に信用しないでください。

 

ブックメーカー投資の始め方と基礎知識について

ブックメーカー

ブックメーカー投資の始め方や基礎知識について解説してきます。

ブックメーカー投資は参入障壁が低く、誰でも簡単に始めることが可能ですが、利益を出し続けるのであれば知識や経験は必要になります。

まずは以下の3つの内容を理解しましょう。

  • 自分に合った投資ができるブックメーカーを選ぶ
  • ブックメーカー投資の基礎知識を習得する
  • 投資のメンタリティを理解する

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

自分に合った投資ができるブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーにはそれぞれ特徴があるので、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

ブックメーカー毎の特徴には以下のようなものがあります。

  • オッズの高さや種類
  • ボーナスの内容
  • 使いやすさや

大きく稼ぎたいのであればオッズの高いブックメーカーを選ぶと良いですし、種類が多いほうが幅が広がります。

さらに、ブックメーカーには入金ボーナスやフリーベットといったボーナスが用意されているので、その内容で選ぶのも良いでしょう。

また、サイトの使いやすさや機能もブックメーカーによって変わってきます。

ライブストリーミング配信やキャッシュアウト機能などがないブックメーカーもあるので、自分に合ったブックメーカーを選ぶようにしましょう。

以下3つは人気のあるおすすめのブックメーカーになります。

  • Bet365(ベット365)
  • WilliamHILL(ウィリアムヒル)
  • Pinnacle(ピナクル)

それぞれ特徴のあるブックメーカーですので、気になった方は覗いてみてください。

Bet365(ベット365)

業界トップクラスの人気ブックメーカーであり、取り扱っているスポーツの種類や試合数も業界トップクラスです。

Bet365では無料のライブストリーミング配信やキャッシュアウトなどの機能も充実しており、サイトの使いやすさも定評があります。

2021年から日本語にも対応しており、さらに使いやすさが向上しています。

最低入金額 1,000円
最低ベット額 20円
ウェルカムボーナス 初回入金時、最大10,000円分のフリーベット
出金条件 入金額+ボーナス額の3倍

WilliamHILL(ウィリアムヒル)

WilliamHILLは70年以上の運営実績のある老舗ブックメーカーです。

オンラインサイトは2001年からサービス開始しており、一番早く日本に対応したブックメーカーです。

スポーツの種類やオッズもかなり豊富になっており、日本人向けのキャンペーンなども行っています。

サポートも日本語に完全対応しており、メールやライブチャットだけではなく、電話での問い合わせにも対応しています。

実績や安全性などは業界トップクラスのブックメーカーです。

最低入金額 約1,500円
最低ベット額 約5円
ウェルカムボーナス 初回入金時、最大$100のフリーベット
出金条件 キャッシュバックやフリーベットは出金条件なし

Pinnacle(ピナクル)

業界トップクラスの高オッズを提供しているブックメーカーです。

しかも、多くのブックメーカーで禁止されているアービトラージやプロギャンブラーを歓迎しています

さらに、他のブックメーカーのようにベット規制などもなく高額ベットも可能です。

ピナクルにはウェルカムボーナスなどのプロモーションがありませんが、その代わりに高還元なオッズになっています。

派手にベットしたい方や高オッズで大きく勝負したい方に向いているブックメーカーです。

ただオッズが少なめで、キャッシュアウト機能がないことがデメリットです。

最低入金額 $10
最低ベット額 $1
ウェルカムボーナス なし
出金条件 なし

ブックメーカー投資の基礎知識を習得する

ブックメーカー投資は参入障壁が低く簡単に始めることが可能ですが、稼ぎ続けるのであれば基礎知識の習得は必要です。

ブックメーカー投資の基礎知識とは以下のようなものです。

  • 資金管理の徹底
  • スポーツの種類
  • オッズの種類や賭け方
  • キャッシュアウト機能など

この辺りは理解しておく必要があります。

特に資金管理やスポーツ、オッズに関しての知識は早めに習得しましょう。

そうすることで、

  • どれくらいのオッズに賭けるのか
  • どれくらい賭けるのか
  • 1日の上限額や引き際

これらを徹底して行えるようになります。

投資のメンタリティを理解する

投資方法や資金管理と並んで重要なのがメンタルコントロールです。

全ての投資やギャンブルに言えることですが、感情的になり熱くなったら終わりです。

そうなると正常な判断ができなくなり、ついいつもと違う賭け方をしてしまいます。

そうなると期待値を積み重ねることができなくなり、結果損失に繋がってしまうので、どんなに負けが混んでいても感情的にならないメンタルコントロールが必要です。

必ず自分の決めたルールに忠実にベットしていくようにしましょう。

 

ブックメーカー投資の有利な運び方は自分ルールの徹底

ルール

ブックメーカー投資で利益を出し続けるのであれば自分ルールを徹底する必要があります。

ブックメーカー投資を有利に運ぶためには以下のような方法があります。

  • ブックメーカー業者のボーナスを活用する
  • 余剰資金でベットする
  • オッズをコントロールする
  • 予想を行っているサイトを参考にする
  • 期待値を理解する

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブックメーカー業者のボーナスを活用する

ほとんどのブックメーカーでは新規プレイヤーに向けたウェルカムボーナスを用意しています。

ボーナスを活用することでお得にブックメーカー投資をすることが可能です。

ウェルカムボーナスにはいくつか種類があり、以下のようなものがあります。

  • 登録するだけで貰える入金不要ボーナス
  • 入金額に対して貰える入金ボーナス
  • 無料で賭けられるアイテム”フリーベット”

ブックメーカー毎に貰えるボーナスや金額も変わってきますが、これらを活用することで少ない資金でもブックメーカー投資を始めることが可能です。

余剰資金でベットする

ブックメーカー投資はあくまでギャンブルなので、無理のない範囲で行うようにしましょう。

余剰資金で余裕があればメンタルコントロールもしやすいので、結果勝率に繋がります。

あくまで自己責任ですが、とにかくお金を稼ぎたいという方にはブックメーカー投資はおすすめしません。

他にも副業はたくさんあるので別の方法で稼いだほうが良いでしょう。

オッズをコントロールする

ブックメーカーによってはオッズのブースト機能というものがあります。

複数のオッズを組み合わせることでオッズを高くすることが可能です。

これにより低オッズを高オッズに変えることができます。

ブーストできるスポーツは限定されますが、オッズが最大で2倍になることもあります。

試合の結果予想には自信があるが、ちょっとオッズが低いといった状況の時に利用することで獲得金額を上昇させることが可能です。

そしてこのブースト機能はユーザーには何のデメリットもないのでどんどん活用していきましょう。

予想を行っているサイトを参考にする

ブックメーカーの試合結果を予想しているサイトがあります。

予想サイトの中には大手スポーツメディアが運営しているところもあり、初心者の方には特におすすめです。

ブックメーカー投資で稼ぐにはチームや選手などのデータ分析や戦略は必須になりますが、初心者の内はなかなか難しいと思います。

そこで予想サイトを利用することで他の人の予想を参考にできますし、これを繰り返していくことで経験値を積んでいくことが可能です。

そうやってブックメーカー投資に慣れてくことで、同じオッズでも勝率が高い方や危ない方がわかるようになります。

あとは、自分があまり詳しくないスポーツに賭けたいときにも便利です。

期待値を理解する

ブックメーカー投資で利益を出し続けたいなら期待値は必ず理解する必要があります。

期待値とは、1ベットあたりどれくらいの利益が期待できるかを表すもの。

つまり、期待値がプラスでも必ずかてるわけではありませんし、逆にマイナスでも必ず負けるというわけではありません。

では期待値は一体どのように計算するのか?

期待値の計算方法は、

  • (勝率×1ベットあたりの獲得金額)-(負ける確率×1ベットあたりの損失額)=期待値

このようになります。

少し分かりにくいと思いますので、分かりやすく例えると以下の通りです。

勝率が70%で配当1.5倍のオッズに1,000円賭けると仮定します。

すると、(0.7×1500円)-(0.3×1,000円)=+750円になります。

つまり、このオッズに1,000円ベットすると+750円の期待値がありますよ、ということになります。

ちなみに勝率が高くてもオッズが低すぎると期待値がマイナスになることもあるので、必ず+になるか確認してからベットするようにしましょう。

この期待値を積み上げていくことによってブックメーカーで利益を出していくことが可能です。

勝率を上げるには対戦相手の相性やチームや選手のコンディションなどを分析する必要があります。

 

ブックメーカー投資で勝ちやすいスポーツ

スポーツ

ブックメーカー投資には勝ちやすいスポーツというものが存在します。

今回は一部紹介していきたいと思います。

とはいえ1番は自分の好きなスポーツや知識関心のあるスポーツにベットするのが一番ですので、無理にこれらのスポーツを選ぶ必要はありません。

参考程度にどうぞ。

  • サッカー
  • 野球
  • 競艇

それぞれの特徴やなぜ勝ちやすいのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

サッカー

世界で一番人気のスポーツであり、試合数やオッズの種類もかなり豊富になっています。

各国のリーグやカップ戦、ワールドカップなどの国際大会にも賭けることが可能です。

ほぼ毎週試合が開催されているので、単純に賭けられるチャンスが多いので、勝てるか可能性も必然的に上がります。

さらに、サッカーはチームの強さが如実に現れるので、勝敗も比較的予想しやすく、その分勝ちやすいです。

また、サッカーという競技は得点が入りにくく、試合展開が遅いので比較的予想しやすいと言った特徴もあります。

野球

基本的にはサッカーと同じ理由です

野球も人気のスポーツで、試合数やオッズ数が豊富になっており、ペナントレースやNBA、日本のプロ野球などにも賭けることが可能です。

野球も実力差が分かりやすいので、オッズの信頼度も高くなり比較的荒れにくく、予想しやすいスポーツです。

また、ブックメーカーによっては野球専用のボーナスを用意しているところもあるので、そういところも勝ちやすいポイントになります。

競艇

まず単純に競馬や競輪と比べて一度のレースで走る数少ないので、的中率が高くなります。

どれくらい違うかと言うと、競馬は一度に最大18頭、競輪は最大9名に対して、競艇は最大で6艇となっています。

さらに、覚えるべき基礎知識もシンプルで、

  • インコース(1コース)が有利
  • 選手の実力はA級とB級で分かれていおり、A級の選手の方が信頼度が高い
  • 3連単か2連単に賭ける

これらを覚えておけばとりあえず大丈夫です。

競馬や競輪と比べて的中率は高いですが、その分オッズは低くなるので3連単か2連単に賭けていくといいでしょう。

インコースがかなり有利なので順位予想をしやすいものポイントです。

 

ブックメーカー投資は詐欺に注意して安全に遊ぼう!

まとめ

ブックメーカー投資は投資ではなくギャンブルですが、やり方次第で利益を出し続けることは可能ですし、実際に稼いでいる方もたくさんいます。

ブックメーカーで利益を出して続けることは簡単なことではありませんし、それなりの知識や時間、努力が必要になります。

しかし、日本で遊べる他のギャンブルと比べても稼ぎやすいのは事実ですし、特にスポーツ好きの方にはもってこいのギャンブルです。

自分の好きなスポーツを観戦しながら、努力次第でお金も稼げるなんて最高だと思いませんか?

興味のある方はぜひ1度ブックメーカーに挑戦してみてください。

しかし詐欺には絶対に引っかからないよう注意しましょう。

 

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!