2018/04/23

カジノ法案でパチンコ業界終了のお知らせ|日本のギャンブルに革命が起きる

カジノ法案はパチンコ愛好家へもギャンブルをしない人にも影響するであろう大きな法律。

カジノができたらパチンコはどうなるのか?とても気になるところですね。

今回はそんなカジノ法案が施行された時にパチンコ業界にどのような影響を及ぼすのか、そしてカジノとパチンコの相互関係に焦点を当て、解説していきます。

カジノ法案によってパチンコ業界は良くなる?


カジノ法案が施行されることによって、パチンコ業界は良くなるのか気になりますね。

カジノが国民に開かれることによってギャンブル好きが増え、パチンコ人口が増えるのか、それとも国内のギャンブル好きがカジノへと流れてしまうのか。

これはパチンコ業界人はもちろんのこと、パチンコ愛好家にも影響する事案ですね。

パチンコ業界の現状

パチンコは日本国内に930万人ものファンがおり、市場規模(貸玉料)が21.6兆円という巨大な産業です。

街の至るところにパチンコ店があり、朝から晩まで好きな台でエキサイティングなゲームを楽しむことができます。

しかし実際のところ、出玉規制や台の入れ替えの早さなどを理由にパチンコ人口がピーク時の1/3まで減少していることも事実です。

パチンコを長期間プレイしている人は、ちょっと前の方が出やすかった=勝ちやすかったという共通認識を持っているのではないでしょうか。

それゆえ、パチンコ業界人や愛好家にとっては「カジノ法案施行」によってパチンコがカジノ共に潤うことを期待しますよね。

カジノ建設に向けパチンコ業界は下落

2016年12月にIR推進法(カジノ法案)が決議されたことにより将来のギャンブル依存症への懸念からパチンコの出玉規制(2400発→1500発)を強化する方針が発表されました。

このニュースを受け、パチンコに関連する銘柄が軒並み下落してしまいました。

ただでさえ「昔より出なくなった」という声がよく聞かれるパチンコで、これ以上出玉が規制されるとなると将来ますますパチンコ人口が衰退することは容易に想像できます。

これまでも普通に存在していたパチンコへのギャンブル依存症対策は特になく、カジノ解禁による煽りをまともに受けているパチンコ業界。

カジノができるからパチンコを辞めるという人はそれほど多くないと思われますが、出ないから辞める、という人は多くいるでしょう。

パチンコ業界に関わる人は直接的な規制をされ、不当な煽りを受けているという気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。

カジノ法案導入によるメリット

カジノ法案が導入されたらパチンコ業界には具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

日本国内の合法ギャンブル(公営ギャンブル)は競馬・競輪・競艇、またはTOTO・ロトくじや宝くじであり、パチンコは(合法)というグレーゾーン扱いになっています。

これだけ国内に溢れていて違法はないだろう、と思いますよね。

しかし実際パチンコ店では出玉を景品に変えるところまでは親切にサービスしてもらえますが、その後景品交換所でお金に変えることについては教えてもらえないことが多々あります。

実際にカジノができたら「カジノリゾート」として様々なサービスのある複合施設ができると予想されますが、パチンコ業界の人も「カジノリゾート開発」を狙っている動きがあるようです。

経営ノウハウを手に入れ、カジノリゾートへ出資するなどパチンコ業界人にとっては新たなビジネスチャンスなのです。

カジノ法案によってパチンコも正式に合法化する?


カジノ法案が施行されたらそれはそのままグレーゾーンであるパチンコも合法になるのか?これも気になるポイントですね。

しかし、カジノが合法として運営されてもすぐさまパチンコが合法になる、ということではないようです。

カジノ法案はカジノに対しての法案。それは他のギャンブルであるパチンコとは話が別となっているのですね。

また、カジノ法案施行によってパチンコが違法になる、というのも考えにくい話です。

あくまでカジノが違法から合法へと変わり、パチンコに対しての状況はそのままとなる見通しなのですね。

ギャンブル依存症対策はむしろプラス


そもそもなぜ日本国内で公営ギャンブル以外のギャンブルが禁止なのかというと、ギャンブル依存症を回避するためです。

国には国民の「健全な経済観念・勤労意欲」を守る必要がありますが、基本的な生活ができないのにギャンブルへ依存する人が増えると個人の豊かな人生が奪われます。

カジノはダメ・ギャンブルなんて健全じゃない!という意見で禁止されているのではなく、国民の正当な豊かさや権利を守るために注意深くなっているのです。

そして実際、ギャンブル依存症になると、常にギャンブルのことを考えて他のことへの興味を失ったり借金してもギャンブルを繰り返してしまうのです。

だからギャンブル依存症を増やさないために議論や様々な法案が成立・施行されることは私達にとってプラスなのです。

1 2

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」