入金不要ボーナスボーナス情報

ボンズカジノの入金不要ボーナスは50ドル!出金条件も解説

ボンズカジノ

ボンズカジノは2020年に設立された、比較的新しいオンラインカジノです。

まだまだユーザー数が少ないものの、すでに初心者からハイローラーまでタイプが異なるさまざまなプレイヤーから支持されています。

もちろん日本語にも対応しており、海外ユーザーだけでなく日本ユーザーも多い傾向にあります。

ゲームの種類もリリース当初に比べて豊富になりました。

自分に合った柔軟な遊び方が見つけやすく、資金のやり取りもスムーズと評判を呼んでいます。

今回は、ボンズカジノの入金不要ボーナスについて解説していきます。

【この記事で分かること】

・ボンズカジノの初回入金不要ボーナスは50$
・ボンズカジノの入金不要ボーナスの賭け条件は?
・ボンズカジノの入金不要ボーナスの特徴

↓当サイトで厳選したおすすめオンラインカジノ3選↓

ベラジョンカジノ
ミスティーノ
Interカジノ
特徴体験版あり
・24時間いつでも遊べる
・日本語対応バッチリ
・政府発行ライセンス取得済みだから安心して遊べる
入出金の手数料無料
・365日チャットとメールで日本語サポート
還元率約97%
・カード入金対応
限定キャンペーン・初回入金時500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
・登録で10ドル
・3日連続フリースピン
・7日連続デイリースピンボーナス
・ウェルカムボーナス500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
公式URL詳細詳細詳細

ボンズカジノの初回入金不要ボーナスは【2022年現在】

ボンズカジノは少し前までは入金不要ボーナスが$40でしたが、2022年4月現在では$50になっていました。

もちろん入金不要ボーナスは、ボンズカジノ以外のオンラインカジノにも存在しています。

利用するオンラインカジノによって受け取り方法が異なるものの、まずはボンズカジノと他のオンラインカジノで入金不要ボーナスの金額を比較してみましょう。

オンラインカジノ名入金不要ボーナスの金額
ボンズカジノ$50
ギャンボラカジノ$35
ベラジョンカジノ$30
インターカジノ$30
クイーンカジノ$30
ミスティーノ$10

平均$30となっており、ギャンボラカジノやミスティーノなどのオンラインカジノよりも受け取れるボーナスが多いようです。

オンラインカジノは、自分と相性が良いところとそうでないところがあります。

まずはお試しで利用してから継続して利用していくかどうか決めたいという方は、入金不要ボーナスが少しでも多く受け取れるオンラインカジノがおすすめ。

ボーナスが多ければ多いほど勝利金獲得までのチャンスも多くなるので、これからオンラインカジノを始めるという方には受け取って損はありません。

アカウントを開設さえすれば、簡単に入金不要ボーナスが誰でも受け取れます。

登録完了後に自動的にアカウント反映

先ほども紹介した通り、ボンズカジノではアカウントを開設した後にボーナスが付与されます。

アカウント開設の手順は以下の通り。

1.公式サイトから氏名などの必要情報を入力
2.ボーナスコードを入力
3.利用規約に同意し、ボンズカジノからのメールを確認
4.メールアドレス認証を行って登録完了

ボーナスコードは、手順2.で入力する必要があります。

このボーナスコードを入力しないと、本来もらえるはずの入金不要ボーナスが$50から$30になってしまいます。

忘れないように入力しましょう。

ボンズカジノの入金不要ボーナスの賭け条件は?

ここでは、ボンズカジノの入金不要ボーナスの賭け条件について紹介していきます。

条件についてはいろいろありますが、本記事では以下2つに分けて解説。

・ボンズカジノの登録ボーナスの賭け条件は40倍
・ボンズカジノの出金上限は120ドル

それぞれチェックしていきましょう。

ボンズカジノの登録ボーナスの賭け条件は40倍

ボンズカジノを含む全てのオンラインカジノでは、出金条件のことを別名「賭け条件」といいます。

ボンズカジノでの賭け条件は40倍に設定されており、業界内では割と厳しめの条件設定だといえます。

では実際にボンズカジノと他のオンラインカジノでは、どのくらい賭け条件の倍率が異なるのか。

以下で比較してみました。

オンラインカジノ名入金不要ボーナスの金額
ボンズカジノ40倍
ギャンボラカジノ10倍
ベラジョンカジノ20倍
インターカジノ30倍
クイーンカジノ40倍
ミスティーノ1倍

ボンズカジノの入金不要ボーナスは40倍なので、40ドルの40倍でトータル1,600ドルのベットが出金条件となります。

ただし条件は他にも複数存在しており、入金不要ボーナスの受け取りは1人1回までです。

お得なボーナスであることに変わりはないので、万が一1人の人間が複数のアカウントを保有してそれぞれで入金不要ボーナスを受け取ってしまった場合は規約違反となるので注意してください。

過去にアカウント凍結や強制退会させられてしまったケースもありました。

さらに3日以内に1,600ドルをベットするという条件もあります。

効率良く消化するには消化率の良いゲームで遊ぶのが得策なので、ボンズカジノでは100%の消化率を誇るスロットなどのゲームがおすすめです。

ボンズカジノの出金上限は120ドル

好きな時に好きな金額分だけ引き出したいという方は多いもの。

ですがボンズカジノでは、120ドルが最大出金額に設定されています。

オンラインカジノの中には最大出金額が500ドルも引き出せるところもあるので、他に比べて多く出金できるわけではありません。

さらに出金する場合は、最低でも20ドルを入金しなければなりません。

ボーナス分だけで出金することはできないので、その点に関してはややデメリットに感じます。

ボンズカジノの入金不要ボーナスの特徴

最後に、ボンズカジノの入金不要ボーナスの特徴について紹介していきます。

・ボーナスよりキャッシュが先に使用される
・ゲームの種類ごとに消化率が違うことに注意
・ボンズカジノのベット額制限は20%
・入金不要ボーナスの有効期限は3日

それぞれチェックしていきましょう。

ボーナスよりキャッシュが先に使用される

大きく分けて「分離型」と「混合型」の2種類のタイプが、オンラインカジノには存在しています。

それぞれの特徴は、以下の通り。

ボーナスシステム特徴
分離型・カジノ初心者向け
・ボーナスよりもキャッシュが優先的に消化
混合型・ハイローラー向け
・軍資金を一気に増やせる

ボンズカジノでは分離型のボーナスシステムを採用。

初心者でも管理がしやすいという利点があり、ボーナス分とキャッシュ分が別々で管理が可能です。

ただし、現状手持ちにボーナスがある場合はボーナスではなくキャッシュから消化されるので注意してください。

ゲームの種類ごとに消化率が違うことに注意

先ほど簡単に消化率について触れましたが、ここでは具体的に消化率について紹介していきます。

消化率はプレイするゲームごとに大きく異なり、ボンズカジノの場合は全てのゲームを同じ条件下でプレイできるわけではありません。

具体的には以下の通り。

ゲーム消化率
スロット100%
イブカジノ
テーブルゲーム
10%
その他5%

スロット以外の消化率は10%以下とかなり割合が低いといえます。

ボーナスを効率良く消化するためには、賭け条件が100%以外のゲームでは条件クリアまでの道が遠のくだけ。

しかも3日以内という条件なので、ボーナスを消化するには100%の消化率を誇るスロットで遊ぶのがおすすめです。

ボンズカジノのベット額制限は20%

ベット額の制限をゲームごとに設けていないオンラインカジノもあります。

ですがボンズカジノでは、20%のベット上限が決められています。

ただし、あくまでもボーナスを利用した時のベット上限です。

キャッシュを使用した時の上限ではありませんので、プレイする際は覚えておきましょう。

ちなみに上限を超えてベットした場合、ボンズカジノでは賭け条件として認められませんので注意してください。

万が一超過分のベットをしてしまったら、運営から規約違反と判断される可能性も考えられます。

できるだけ早くボーナスを消化したい気持ちはありますが、アカウント凍結などをしてしまったらこれまでの努力が水の泡です。

入金不要ボーナスの有効期限は3日

他のオンラインカジノでは最長30日など、長く設定しているところも少なくありません。

ですがボンズカジノの場合、たった3日の期限付き。

他の有名なオンラインカジノと比べてもかなり短い上に、3日を過ぎると無効となり使用不可となります。

3日の間に何かしらの規約違反を犯した場合も無効となるので、十分に注意してください。

ボンズカジノの入金不要ボーナスでお得に始めよう

ボンズカジノの入金不要ボーナスについて紹介してきました。

ボンズカジノは入金不要ボーナスが多い代わりに、有効期限が3日と短いです。

ですが勝敗に限らず、最大20%のキャッシュバックを用意するなどプレイヤーが得になるようなことも用意しています。

自身のステータスに応じて有効活用できるので、とにかく楽しんでプレイしましょう。

オンラインカジノランキングバナー