カジノ初心者ガイド

モンテカルロ法の損切りタイミングは?熟練度アップ方法を伝授

モンテカルロ法は、数列を用いて賭け金を調整する手法の一つです。
賭け金の上昇幅が緩やかで、リスクを抑えながら遊べるのが特徴の手法となります。
しかし、モンテカルロ法を使っても必ず勝てるわけではありません。
連敗したら資金を守るために損切りする必要があります。
この記事では、モンテカルロ法の損切りタイミングや損切り時の注意点についてくわしく解説しています。
手法が使えるゲームや、練習できるオンラインカジノも紹介しているのでぜひ最後までご覧ください。

↓当サイトで厳選したおすすめオンラインカジノ3選↓

ベラジョンカジノ
ミスティーノ
Interカジノ
特徴体験版あり
・24時間いつでも遊べる
・日本語対応バッチリ
・政府発行ライセンス取得済みだから安心して遊べる
入出金の手数料無料
・365日チャットとメールで日本語サポート
還元率約97%
・カード入金対応
限定キャンペーン・初回入金時500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
・登録で10ドル
・3日連続フリースピン
・7日連続デイリースピンボーナス
・ウェルカムボーナス500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
公式URL詳細詳細詳細

 

モンテカルロ法の使い方は?

モンテカルロ法の使い方

モンテカルロ法の損切りタイミングを知るためには、手法の使い方を知らなければなりません。
ここでは、モンテカルロ法の使用手順についてくわしく解説します。
手順は少し複雑ですが、しっかりと覚えてください。

数列を(1,2,3)とメモする

モンテカルロ法を始めるときは、まず数列を(1,2,3)とメモしてください。
数列の中でも両端の数字の合計が賭け金になります。
今回は例として単位を1ドルにするため、1回目の賭け金は4ドルです。
実際にプレイする際は、1単位の金額を自分の資金と相談して決めてください。

勝敗に応じて数列を記入する

賭けの結果が出たら、勝敗に応じて数列に記入します。
勝敗ごとの対応は次の通りです。

  • 賭けに勝った場合:両端の数字を消す
  • 賭けに負けた場合:右端に前回の賭け金を追記する

仮に、1回目で負けた場合は数列が(1,2,3,4)となり、次の賭け金は5ドルになります。
2回目も負けた場合は、(1,2,3,4,5)と追記していきます。

数字が0もしくは1になるまで賭ける

モンテカルロ法は、数列の数字の個数が0か1になった段階で手法をリセットします。
例を挙げると、数列が(1,2,3,4,5)のときは、6ドルをベットします。
勝った場合、数列が(2,3,4)となり、次の賭け金も6ドルです。
そして、次も勝った場合は数列が(3)と一つになり、その段階で手法は終了です。
具体的な賭け金と勝ち額の推移を表にしてまとめました。

数列賭け金勝敗勝ち額
(1,2,3)4ドル負け-4ドル
(1,2,3,4)5ドル負け-9ドル
(1,2,3,4,5)6ドル勝ち-3ドル
(2,3,4)6ドル勝ち3ドル
(3)終了終了3ドル

上記のように、手法が終了した時点で利益が残るのが特徴です。
続けてモンテカルロ法を使用する場合は、また数列を(1,2,3)から始めて賭け金を調整してください。

モンテカルロ法を使って損切りするタイミングは?

モンテカルロ法を使って損切りするタイミング

モンテカルロ法は手法を完遂した時点で利益が残る手法ですが、連敗が続くと利益が出ないケースがあります。
その場合は、機を見て損切りしなければなりません。
ここでは、モンテカルロ法の損切りタイミングについて解説します。

損切り金額をあらかじめ決めておく

モンテカルロ法を使用するときは、損切り金額をあらかじめ決めておくことが重要です。
あらかじめ決めておくことで、いざ連敗したときに慌てず冷静に損切りできます。
損切り金額の決め方は、「自分の資金の○%」というように決めるのが一般的です。
割合は人によって異なり、10%~20%に設定しておけば負けを最小限に押さえられます。

何回連敗したら損切りすると決めておく

モンテカルロ法は、連敗数に応じて損切りラインを決めておくのがおすすめです。
この手法は、連敗すればするほど損失額が大きくなっていきます。
そのため、自分の資金と相談して何連敗まで許容できるのか事前に確認しておきましょう。
モンテカルロ法を使うときは、数列がなくなるか事前に決めた連敗数に到達するかのどちらかでゲームを止めると決めておけば、リスクを抑えながら遊べます。

モンテカルロ法を使って損切りする際の注意点

モンテカルロ法で損切りするときの注意点

モンテカルロ法を使い、正しいタイミングで損切りする際には気をつけておかなければならない点がいくつかあります。
損切りタイミングを間違えると損失が大きくなってしまうので注意が必要です。
ここでは、モンテカルロ法で損切りするときの注意点についてくわしく解説します。

暗記せず数列を書くようにする

モンテカルロ法を使うときは、暗記せず数列をメモに書くようにしましょう。
この手法はゲームが続くに連れて数列の数がどんどん増えていきます。
場合によっては数十回と賭けが続くこともあり、それを暗記で計算し続けるのは困難です。
モンテカルロ法を使う際は、必ずメモやスマホなどに数列を書いておきましょう。
ただし、『ランドカジノ』と呼ばれる実店舗のカジノでは、メモ行為を禁止されているので注意が必要です。
一方、オンラインカジノであれば、メモ行為を誰かに咎められることもないのでぴったりの手法と言えます。

資金管理を徹底する

モンテカルロ法を使用するときは、資金管理を徹底してください。
上記でも述べましたが、モンテカルロ法は連敗すると損切りが必要な場合があります。
その場合には、事前に決めたルールに従って損切りしてください。
損切りルールは人によって異なりますが、大事なことはルールを遵守することです。
いくら正しいルールを決めていても、プレイ中に熱くなってルールを守れなかったら意味がありません。
損切りルールを絶対に守るという強い意志を持ってゲームに臨んでください。

攻略法のルールを遵守する

モンテカルロ法を使用するときは、損切りのほかに攻略法のルールも遵守してください。
この手法で勝つには、ルール通りの賭け金を守ることが重要です。
「調子が良いから大きく賭けたい」「連敗しているから賭け金を下げよう」というようにルールを無視して賭け金を増減しては、モンテカルロ法の意味がありません。
また、手法に慣れてないうちは、数列を書き忘れたり消し忘れたりする場合があります。
数列の管理には最大限注意しましょう。
初めのうちは賭け金の計算や数列の管理に時間がかかるので、ライブカジノで使用するのはおすすめできません。
モンテカルロ法初心者の間は、非ライブのゲームで使用しましょう。

モンテカルロ法を活用できるゲームはなにがある?

モンテカルロ法を使えるゲーム

モンテカルロ法は、カジノの全てのゲームで使えるわけではありません。
配当が2倍か3倍のゲームに使える手法です。
ここでは、カジノでモンテカルロ法を使えるゲームを紹介しています。
モンテカルロ法を初めて使う方は、ここで紹介するゲームで攻略ルールや損切りルールを守って遊びましょう。

ルーレット

モンテカルロ法は、『ルーレット』で遊ぶときに使えます。
ルーレットとは、ディーラーが投げた球がどこに落ちるのかを当てるゲームです。
ルーレットは、『赤黒』や『奇数偶数』、『ハイロー』など2倍配当の賭け方ができます。
また、『ダズンベット』と『カラムベット』は3倍配当になるため、こちらもモンテカルロ法が使えます。
ダズンベットとは1~12、13~24、25~36のどれかに賭けるベット方式です。
また、カラムベットは上・中・下の3種類に分類された数字に賭けるベット方式となっています。
ルーレットは、カジノの中でも人気が高く『カジノの女王』と呼ばれることもあります。
モンテカルロ法を使いたい方は、まずルーレットで遊んでみましょう。

バカラ

『バカラ』は2倍配当なので、モンテカルロ法を使えます。
バカラとは、プレイヤー対バンカーの構図で行われるゲームで、配られたカードが9点に近い方が勝ちというルールです。
決着が付くまでの時間が短く、人気が高いカードゲームです。
バカラの賭け方は、『プレイヤー』『バンカー』『タイ(引き分け)』の3種類で、その中でもプレイヤーとバンカーに賭けた場合にモンテカルロ法を使えます。
わずかにですがバンカーに賭けた方が勝ちやすいため、こだわりがなければバンカーに賭けるのがおすすめです。
バカラは『カジノの王様』とも呼ばれる人気ゲームなので、カジノで遊ぶ際はぜひバカラでモンテカルロ法を試しましょう。

シックボー

ダイスを使ったゲームでモンテカルロ法を使いたい方には、『シックボー』がおすすめです。
シックボーは『大小』『タイサイ』とも呼ばれ、3つのサイコロの出目に対して賭けるゲームです。
シックボーにはさまざまな賭け方があり、中でも『奇数・偶数』や『大小』という賭け方がおすすめです。
奇数・偶数は出目の合計が奇数か偶数かを賭ける方式で、大小とは出目の合計が大(11~17)か小(4~10)のどちらかを当てる方式です。
どちらも配当が2倍なので、モンテカルロ法を使えます。
シンプルなルールでカジノ初心者の方でも楽しめるので、ぜひシックボーでモンテカルロ法を使い、大勝を目指しましょう。

ブラックジャック

さまざまな攻略法がある『ブラックジャック』でも、モンテカルロ法も使えます。
ブラックジャックとはプレイヤー対ディーラーのゲームで、配られたトランプの合計が21に近い方が勝ちというルールです。
勝ったら2倍配当をもらえるため、モンテカルロ法を使用できます。
ブラックジャックは、カジノの中でも戦略性が高いゲームです。
『ベーシックストラテジー』や『カードカウンティング』といった戦術を使用することで、勝率を高められます。
それに加えて、モンテカルロ法を使用することで、限りなく必勝に近づけることが可能です。
カジノに慣れてきて戦略的なゲームを楽しみたいという方は、ブラックジャックでモンテカルロ法を活用しましょう。

モンテカルロ法の損切りの熟練度を上げる方法|オンラインカジノで遊んでみよう

モンテカルロ法の損切りを練習できるオンラインカジノ

モンテカルロ法の損切りの精度を上げるには、オンラインカジノで遊ぶのがおすすめです。
自宅でプレイできるため数列をメモできますし、自分のタイミングで賭けられます。
ここでは、おすすめのオンラインカジノを比較表にしてまとめました。

ゲーム総数ゲームの種類入金不要ボーナス額入金方法出金方法
ベラジョンカジノ約1,500種類ライブルーレット
ライブブラックジャック
ライブバカラ
テーブルゲーム各種
など
最大40ドルクレジットカード
仮想通貨ecoPayz
VenusPoint
iWallet
PointCup
MuchBetter
銀行送金
仮想通貨
ecoPayz
VenusPoint
iWallet
MuchBetter
カジ旅約1,700種類ライブルーレット
ライブブラックジャック
ライブバカラ
スクラッチ
スポーツベット
など
最大40ドルクレジットカード
仮想通貨
ecoPayz
VenusPoint
仮想通貨
ecoPayz
VenusPoint
優雅堂約1,600種類ライブルーレット
ライブブラックジャック
ライブバカラ
スロット
など
最大4,000円銀行振込
クレジットカード
仮想通貨
ecoPayz
Venus Point
Much Better
銀行送金
仮想通貨
ecoPayz
Venus Point
Much Better
カジノシークレット約2,000種類ライブルーレット
ライブブラックジャック
ライブバカラ
テーブルゲーム各種
など
最大50ドルクレジットカード
ecoPayz
Venus Point
iWallet
Much Better
銀行振込
ecoPayz
Venus Point
iWallet
Much Better
beebet約1,500種類ライブルーレット
ライブブラックジャック
ライブバカラ
テーブルゲーム各種
スポーツベット
など
最大30ドルクレジットカード
仮想通貨
ecoPayz
VenusPoint
iWallet
MuchBetter
AstroPay
仮想通貨
ecoPayz
VenusPoint
iWallet
MuchBette

以下では、上記のオンラインカジノをそれぞれくわしく解説します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ ボーナス

日本人が多くいるオンラインカジノで遊びたい方には『ベラジョンカジノ』がおすすめです。
ベラジョンカジノは、日本での知名度が高く運営歴が10年を超える老舗のオンラインカジノです。
日本人が多いことからサイトは日本語に完全対応しているほか、サポートも日本語対応しています。
プロモーションが充実しているのもベラジョンカジノの特徴です。
新規向けのボーナスはもちろん、既存ユーザー向けのボーナスも充実しているので、いつでもお得に遊べます。
また、『キュラソーライセンス』と呼ばれる厳格なライセンスを取得しているため、信頼度が高いオンラインカジノな点も特徴です。
初めてオンラインカジノで遊ぶ方でも安心してゲームをプレイできます。
ルーレットやブラックジャック、バカラなどモンテカルロ法に対応しているゲームが多くあるので、モンテカルロ法の練習をしたい方はぜひベラジョンカジノで遊びましょう。

カジ旅

ただカジノで遊ぶだけじゃなく、追加要素も楽しみたい方には『カジ旅』がおすすめです。
カジ旅は、オンラインカジノにRPG要素を組み合わせたシステムをしているのが特徴です。
カジ旅内の世界を冒険しながら、カジノゲームで遊べます。
冒険の中で取得した『ルビー』というゲーム内通貨は、フリースピンと交換できるので、楽しさとお得さを両立できます。
また、『マルタイライセンス』と『キュラソーライセンス』の2つのライセンスを取得しているため、安全性が高いのも特徴です。
イカサマや個人情報が漏洩する心配がなく、安心して遊べます。
「ただのオンラインカジノでは遊びたくない」という方は、ぜひカジ旅で冒険を楽しみながらカジノゲームで遊びましょう。

優雅堂

オンラインカジノで日本円を使いたい方には『優雅堂』がおすすめです。
優雅堂は、ベラジョンカジノの姉妹サイトとして2021年に運営を開始した新しいオンラインカジノとなっています。
優雅堂の特徴は、日本円に対応している点です。
オンラインカジノで遊ぶために、いちいち日本円をドルに対応する手間が必要ありません。
どれくらい賭けているのかを感覚的に把握できますし、為替レートを気にしないで遊べるのも嬉しい点です。
また、優雅堂はボーナスを全てのカジノゲームで使えます。
オンラインカジノによっては、ボーナスが適用されるゲームに制限がありますが、優雅堂には制限がありません。
モンテカルロ法を練習するためにさまざまなゲームで遊びたい方でも、ボーナスに困らず遊べます。
日本円を使ってモンテカルロ法を試したい方は、ぜひ優雅堂で遊びましょう。

カジノシークレット

出金条件を気にしないでボーナスを利用したい方には、『カジノシークレット』がおすすめです。
カジノシークレットの特徴は、『キャッシュバックシステム』を常設している点です。
対象のゲームをプレイした際に、賭け金の一部が自動的にキャッシュバックされます。
キャッシュバックシステムのメリットは受け取るのに条件がない点です。
多くのオンラインカジノのボーナスは、出金するために「ボーナス額の○倍の賭け金額が必要」といった条件があります。
しかし、カジノシークレットのキャッシュバックシステムは、出金条件はありませんしボーナスの申請も必要ありません。
キャッシュバックシステムを利用して、お得にモンテカルロ法を使いたい方にはカジノシークレットがおすすめです。

beebet

カジノゲームだけじゃなくスポーツベットを楽しみたい方には、『beebet』がおすすめです。
beebetは、スポーツベットの種目が充実しているのが特徴のオンラインカジノです。
サッカーや野球などのメジャースポーツのほか、卓球やアイスホッケー、K1などさまざまな種目にベットできます。
モンテカルロ法は、スポーツベットにも適用可能です。
オッズは選ぶ必要がありますが、賭け金を調整することでリスクを抑えながらスポーツベットを楽しめます。
もちろん、ルーレットやブラックジャックなど通常のカジノゲームをプレイすることも可能です。
カジノゲームに加えスポーツベットでもモンテカルロ法を試したい方は、beebetで遊びましょう。

まとめ:モンテカルロ法の損切りはルール遵守の徹底がカギ

モンテカルロ法の損切りまとめ

モンテカルロ法を使うときは、損切りルールの徹底が大切です。
事前に決めた損切りルールを守ることで、損害を最小限に抑えられます。
損切りタイミングを含め、モンテカルロ法を練習したい方にはオンラインカジノがおすすめです。
メモを取っても咎められませんし、自分のペースでゲームをプレイできます。
オンラインカジノを使って、モンテカルロ法を練習しましょう。

オンラインカジノランキングバナー