2019/05/13

東京・墨田区違法ネットカジノ店摘発

東京都墨田区で客に違法に賭博をさせたとして、インターネットカジノ店の実質的経営者の男が現行犯逮捕されました。

墨田区のインターネットカジノ店「GOLD」の実質的経営者で元暴力団組員の谷裕治容疑者(44)ら2人は、11日午後10時ごろ、客にパソコンを使った賭博をさせた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、押収した顧客名簿には200人以上の名前がありました。取り調べに対し、2人は「1月ごろから始めた」などと容疑を認めています。警視庁は、谷容疑者らがこの店で月に250万円ほどを売り上げていたとみて調べています。

今年に入って1000万近く売り上げを上げてと思われ、この手の犯罪はまだ減らないようです。店舗にてのインターネットカジノは全て違法です。皆さんもご注意ください!

(引用元:テレ朝NEWS)