2019/06/27

【フィリピン】リゾーツワールド・マニラ、7月にカジノフロアをリニューアル・オープン

2017年6月の銃撃放火事件から約2年。

火災による損傷で閉鎖されていたリゾーツワールド・マニラの2階カジノフロアが改修を経て、7月にオープンする見通しが立ったとのことです。

改装オープンするスペースには100台のゲーミングテーブルと600台のスロットマシンが設置され、トータルでは365台のテーブルと2300台のスロットマシンでこれまでで最大規模となります。

リゾーツワールド・マニラの親会社の1つTravellersのCEO、Sian氏は「これを機に地元客だけでなく、外国人客も誘致していく。新たなジャンケット開拓も行う」と熱く語っていました。

フィリピンのマニラには格安航空券を使えば2万円台からでも行くことが可能です。ミニマムベットもラスベガスやマカオと違い、スロットなど2円から回せるものもあるようです。ランドカジノを手軽に体験してみたい方にはマニラデビューもいいかもしれません。

(引用元:リゾカジ.com)