2020/02/13

カジノ汚染議員、秋元被告が保釈

中国企業「500ドットコム」から総額760万円相当のワイロを受け取った疑いで逮捕、起訴された衆院議員の秋元司被告(48)が12日、保釈された。本人は、保釈されれば国会に出席する意向だ。

秋元被告の保釈に、自民党は戦々恐々となっている。逮捕前、秋元被告が「IRにどっぷり漬かっている議員は30人くらいいる」と豪語していたからだ。もし、“カジノ汚染議員”の実名を次々に暴露されたら、自民党がパニックになるのは間違いない。
(引用元:日刊ゲンダイ

秋元被告は3000万円の保釈金を払い保釈されました。国会に姿を現す秋元被告が何を発言するのかが注目されます。

下記では日本カジノについての記事を紹介していますので、是非チェックしてみてください。