ブックメーカーおすすめオンラインカジノ

RIZINへの賭けは違法?賭けられるおすすめのブックメーカーを紹介

RIZINブックメーカーおすすめ

「RIZIN(ライジン)」は日本でも人気の総合格闘技ですが、「RIZIN(ライジン)」は実はブックメーカーによってベットすることが可能です。

それにより「RIZIN(ライジン)」はさらにエキサイティングするわけですが、「RIZIN(ライジン)」にベットするという賭け行為は違法なのではないかと疑問に思ってしまいますよね。

そこで今回は「RIZIN(ライジン)」にベットするのが違法なのか、また違法でないならどのブックメーカーがおススメなのか解説していきます!

ラボ子
ラボ子

RIZIN(ライジン)のブックメーカーを解説するよ♪

ブックメーカー入金不要ボーナスRIZIN限定プロモーション
BeeBetBeeBet10ドル(スポーツ専用ボーナス)あり(期間限定「絶対に負けないキャンペーン」など)
KONIBET20ドルなし
bet365なしなし
Williamhill30ドル(カジノ専用ボーナス)あり(期間限定「フリーベットオファー」など)
Sportsbet.ioなしなし
カジ旅カジ旅40ドルあり(期間限定「フリーベットキャンペーン」など)

RIZINへの賭けは違法?

RIZINへの賭けは違法?

ラボ子
ラボ子

RIZIN(ライジン)への賭けは違法なのかな?

「RIZIN(ライジン)」といえば、日本でも人気の総合格闘技団体ですね。

年末年始など特番でテレビで取り上げられることも多く、朝倉未来さんなど有名な格闘家もいますから、誰もが一度聞いたことのある名前なのではないかと思います。

「RIZIN(ライジン)」はただテレビで見てるだけでも十分熱が出て盛り上がるのですが、最近はブックメーカーとして賭けの対象にもなっており、より白熱した闘いが楽しめるようになっています。

ブックメーカーとは、俗に言うオンラインカジノのようにベットする対象がルーレットやスロットなどといったゲームになっているのではなく、スポーツや選挙などがベット対象となっている賭けのことを指します。

日本ではまだまだ認知度は低いですが、アメリカではブックメーカーはとてもメジャーで、なんと大統領選挙までもがベット対象になると言いますから驚きです。

諸外国はいろんなことが許される印象がありますが、「日本で同じことをして良いのか?」という疑問が出てきますよね。

果たして「RIZIN(ライジン)」への賭けは違法になってしまうのか、解説していきましょう

RIZINへの賭けは違法ではない

結論から申し上げると、「RIZIN(ライジン)」に対する賭けは違法ではありません。

ブックメーカーの違法性を解説!個人でできるリスク管理手法は?
ブックメーカーはギャンブルのイメージが先行しており、日本で行うのは違法ではないかと考える方は多いと思います。 今回はブックメーカーは違法かどうかを事実を元に判断し、より安全に楽しむことができるように個人でできるリスク管理の手法を解説します...

もちろん、日本のどこかで「RIZIN(ライジン)」の賭けが開催されていたとしたら、それは完全に違法なので賭けに参加した人も含めて「賭博罪」に問われることになるでしょう。

ではどうして「RIZIN(ライジン)」への賭けが違法ではないのでしょうか?

その理由は、「RIZIN(ライジン)」の賭けをおこなっているブックメーカーは日本ではなく海外で運営されているものだからです。

これだけ聞いてもピンと来ないかもしれませんが、ポイントになるのは賭けがどこでおこなわれているのか?が重要なのです。

一体どういうことなのか、正しく理解を深めるためにもう少し掘り下げてみましょう!

海外のブックメーカーで賭けても、逮捕されることはない

日本で賭けが違法だと言われているのは「賭博罪」にあたるからなのですが、これはあくまで日本の法律であるため、日本国内でしか通用しません。

「RIZIN(ライジン)」の賭けをおこなっているブックメーカーは、海外に拠点があるオンラインカジノで開催されているため、賭博行為は日本でおこなわれていないのです。

そもそもブックメーカーは実際にどこかに賭博場を開いておこなっているわけではなく、インターネット上でおこなわれているものです。

実際に、2015年に福岡地裁が「電子空間(いわゆるインターネット)においては、一定の場所を確保して賭博場を開いたとは認められない」として賭博罪は成立しないという判決を出しています。

最近はIRを巡っていろいろな議論がおこなわれていますが、現段階では日本国内でなく、かつインターネット空間であれば逮捕されることはないと言えます。

RIZINに賭けられるおすすめのブックメーカー6選

RIZINに賭けられるおすすめのブックメーカー6選

ラボ子
ラボ子

どんなブックメーカーがあるんだろう?

「RIZIN(ライジン)」へ賭けをおこなうためには、「RIZIN(ライジン)」の賭けをおこなっているブックメーカーを探す必要があります。

ブックメーカーはオンラインカジノなどのサイトでおこなわれていますので、その中でも特におススメなブックメーカーをチェックしていきたいと思います!

ブックメーカー入金不要ボーナスRIZIN限定プロモーション
BeeBetBeeBet10ドル(スポーツ専用ボーナス)あり(期間限定「絶対に負けないキャンペーン」など)
KONIBET20ドルなし
bet365なしなし
Williamhill30ドル(カジノ専用ボーナス)あり(期間限定「フリーベットオファー」など)
Sportsbet.ioなしなし
カジ旅カジ旅40ドルあり(期間限定「フリーベットキャンペーン」など)

「RIZIN(ライジン)」へ賭けをおこなうことができるブックメーカーはいろいろありますが、意外にも「RIZIN(ライジン)限定プロモーション」をおこなっているブックメーカーはそれほど多くありません。

そんな中、「BeeBet」では他のブックメーカーにないプロモーションをおこなったことで有名になりましたね。

そのプロモーションとは「絶対に負けないキャンペーン」という、あの朝倉未来VSメイウェザー戦を舞台にしたキャンペーンでした。

二人の勝敗などいろいろなベットが用意されていましたが、その中にある「朝倉未来が試合終了まで闘うことができるか?」という予想がキャンペーン対象となっており、「もし賭けがハズレてしまっても、負け分のお金が戻ってくる」という、ベットするプレイヤーが絶対に負けないという素敵なキャンペーンになっていました。

「朝倉未来が負けないという意味ではなかったのか~!」と朝倉未来ファンは思ったでしょうが、プレイヤーのことを考えて開催されたキャンペーンは好評だったようなので大成功だったと言えるでしょう。

きっと今後も「BeeBet」は面白いキャンペーンを仕掛けてくれると思うので、「RIZIN(ライジン)」の賭けを楽しみたいという方は、「BeeBet」でプレイすることをおススメします!

入金不要ボーナスはその名の通り、入金しなくても獲得できるボーナスのことで、これからオンラインカジノを始めるのであれば是非ゲットしておきたいボーナスです。

特にあまり頻繁に入金したくないという方にとっては、お得にスタートダッシュを決めることができるので要チェック項目だと言えます。

入金不要ボーナスで選ぶのであれば、「カジ旅」の40ドルがとても魅力的だと言えますね。

 RIZINに賭けられるおすすめのブックメーカー6選の特徴を解説

RIZINに賭けられるおすすめのブックメーカー6選の特徴を解説

ラボ子
ラボ子

ブックメーカーの特徴をチェックするよ♪

それでは、「RIZIN(ライジン)」に賭けることができるおススメのブックメーカーにおいて、それぞれの特徴を解説していきましょう!

どのブックメーカーも「RIZIN(ライジン)」に賭けることができるのですが、初心者向けだったり、やたらボーナスを配布してくれたり、日本語が充実していたりと、それぞれに特徴があります。

人によって重視するポイントも異なってくるでしょうから、是非自分にピッタリなブックメーカーを探してみてくださいね!

BeeBet:スポーツベットのゲーム性が充実!

「BeeBet」はスポーツ好きなプレイヤーに絶大な人気ほ誇るオンラインカジノであり、スポーツベットのゲーム性が充実していることで知られています。

あの朝倉未来さんが「BeeBet」で自分自身の試合に賭けたことで話題にもなりましたね。

「BeeBet」のスポーツベットには「ライブストリーミング機能」があり、なんと試合を見ながらベットするという自由度の高さが特徴となっています。

スポーツベットの内容も、勝敗だけに留まらず、何点差で勝ったのか、どの時点で勝っていたか、などといったより詳しいスペシャルなベットも豊富に用意されているので、自分の得意分野を探すことができます。

もちろん、スポーツベットだけでなくスロットやライブカジノ、テーブルゲームもプレイすることができますよ!

KONIBET:降格しないランキングが嬉しい!

「KONIBET(コニベット)」は運営開始から3年ほどしか経っていない新しいオンラインカジノですが、専属の日本人スタッフからサポーターが受けられたり、新しい決算手段として「TIGER PAY」を導入したりするなど、常にプレイヤーに寄り添った充実したサービスを提供しています。

中でも画期的なサービスとしては、「VIPプログラムのランクが降格しない」というプレイヤーが泣いて喜ぶ機能を搭載しています。

一般的なオンラインカジノのVIPプログラムは、一定期間での入金額やベット額などで決まりますので、ずっと入金し続けないとVIPランクを維持することができません。

しかし、「KONIBET(コニベット)」では一度昇格した後はランクが降格しませんので、無理に入金し続けなくてもVIPランクを維持することができるのです!

常に自分に合ったプレイを貫くことができますので、「KONIBET(コニベット)」のファンは今も増えているようですね!

bet365:自分でベットをアップするスーパーブーストが魅力!

「bet365」はブックメーカーの中でも老舗であり、なんと運営開始から20年以上となっているというから大変驚きです。

これだけ長い間運営できているということはプレイヤーに愛されているということであり、その証拠にプレイヤーは世界中で6300万人以上とのこと!

スポーツベットにおいては、ライブ視聴可能な試合が多く取り揃えられているため、臨場感のあるベットができますよ!

「bet365」には、自分でオッズを大幅にアップすることができる「スーパーブースト機能」が搭載されていますので、刺激あるベットがしたい方は是非チャレンジして頂きたいですね!

なお、「bet365」ではスポーツベット以外にもライブカジノやテーブルカジノをプレイすることができます。

Williamhill:完全招待制のVIPがとても豪華!

ウィリアムヒル

「Williamhill(ウィリアムヒル)」はスロットがとても豊富あなオンラインカジノであり、オンラインスロットは400種類以上も取り揃えられています。

全体で1000種類以上のカジノゲームを持っているわけですが、人気の高い質の良いゲームばかりが取り揃えられていますので、ファンはとても多いです。

また、ボーナスがとても豊富であることで知られており、入金ボーナスやキャッシュバック、フリースピンなどなど、お得にゲームを進められる要素が詰まっています。

さらに、ロイヤリティポイントという、ゲームをプレイするほど貯まっていくポイントがあるのですが、なんと換金することができますので、プレイすればプレイするほどお得になっていきます。

なお、「Williamhill(ウィリアムヒル)」最大の特徴は完全招待制のVIPであり、その恩恵は専任マネージャーがついたり、VIP専用イベントや特別なプレゼントが貰えたりするなど、一般の会員では決して味わうことができない好待遇を体感することができるでしょう!

3Sportsbet.io:自分でオッズを上昇できるプライスブーストが大人気!

スポーツベットアイオー

「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」は、そのサイト名の通りスポーツベットに力を入れているオンラインカジノです。

特にサッカーに力を入れており、なんとサンパウロFCやアーセナルFCなどの有名なスポーツチームと契約を交わしているのです!

「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」の最大の特徴としてプライスブーストという機能があり、1日に1種類につき1回だけ自分自身でオッズを引き上げることができます。

オッズとは倍率のことであり、勝負するタイミングであったり、勝率が高いと判断できたりした場合には、プライスブーストで倍率を上昇させ、勝った時の勝利金を増やすことが可能なのです!

すごい機能なので手数料がかかるかと思いきや、なんとタダで使えるようになっています。

自分のペースで勝利をたぐり寄せることができるのは、「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」の魅力の一つであると言えるでしょう!

カジ旅:RPG要素満載のオンラインカジノ!

「カジ旅」はオンラインカジノの中でも一風変わった特徴があることで有名です。

その特徴とは「カジノそのものがRPG(ロールプレイングゲーム)のようになっている」というもので、まるでプレイヤーがゲームの主人公になったかのような感覚でカジノをプレイできるようになっています。

RPGもどきではなく本物のRPGを意識しているため、ゲームを進めていくとストーリーが進行していきますし、敵モンスターとの戦闘もあったりします。

「カジ旅」という名前の通り、旅をして冒険を進めていきますので、普通のオンラインカジノには飽きたという方にはピッタリのオンラインカジノだと言えるでしょう。

スポーツベットもおこなわれており、かつてはRIZIN限定プロモーションもおこなわれていましたので、「カジ旅」の世界観を楽しみながらブックメーカーを楽しむのも良いですね!

ブックメーカーを利用してRIZINに賭ける方法

ブックメーカーを利用してRIZINに賭ける方法

ラボ子
ラボ子

どうやってRIZIN(ライジン)に賭ければ良いのかな?

それでは、ブックメーカーを介して「RIZIN(ライジン)」に賭ける方法を解説していきたいと思います。

「RIZIN(ライジン)」はただ観戦するだけでも面白いですが、ベットした状態で観戦するとさらに闘いが熱くなりますので、とてもおススメな楽しみ方だといえます。

ベットの方法は特に難しいものではありませんので、一緒にチェックしていきましょう!

利用したいブックメーカーに登録して入金する

「RIZIN(ライジン)」にベットするためには、まずブックメーカーに登録する必要があります。

直接「RIZIN(ライジン)」にベットできるようなことはありませんので、ご注意ください。

「RIZIN(ライジン)」にベットできるおススメなブックメーカーは先ほど6つご紹介しましたので、その中から選んで頂ければと思います。

それぞれの特徴も抑えておりますので、自分に合ったところを是非見つけて頂きたいですね。

なお、どのブックメーカーであっても登録する必要があり、ベットするための入金も必要となります。

オンラインカジノによっては、入金不要ボーナスや入金ボーナスが用意されていますが、入金のタイミングによってはそれらのボーナスが消滅してしまう恐れがありますので、もし「RIZIN(ライジン)」へのベットやスポーツベット以外でも楽しみたいという方は、余裕を持って登録することをおススメします。

RIZINを選ぶ

「RIZIN(ライジン)」をベットしたいブックメーカーが決まり、無事登録と入金が終わりましたら、いよいよ「RIZIN(ライジン)」をベットすべく工程を進めていくことになります。

「RIZIN(ライジン)」をベットするためには、ブックメーカーにログインし、メニューから「RIZIN(ライジン)」を選ぶわけですが、その際は『MMA』を選ぶことを覚えておいて頂きたいです。

実は「RIZIN(ライジン)」とは、俗に言う総合格闘技MMAとキックボクシングの試合を開催したり運営する競技会(フェデレーション)から成っています。

そのため、ブックメーカーによっては『MMA』と表現されていることもありますので、ご注意ください。

なお、「RIZIN(ライジン)」以外の団体による試合もおこなわれていますので、気になったら色々なスポーツベットをチェックしてみると良いでしょう。

「え?このスポーツにもベットできるの?」というようなスポーツベットに出会えますので、いろいろなブックメーカーをあらかじめチェックしておくのも面白いかと思います!

賭けたい試合を選ぶ

スポーツベットで「RIZIN(ライジン)」、または「MMA」を選択したら、賭けたい試合を選んでいきます。

ちなみに直近でおこなわれた「RIZIN39」においては、計12のカードがとりおこなわれました。

しかし、「RIZIN39」が開催される1週間前にベット用に公開されていたカードの数は13ありましたので、1カード消えてしまったということになります。

選手のアクシデントなどにより突然試合がなくなってしまうこともあるようで、せっかく賭けたい試合があったとしても必ず開催されるとは限らないみたいですね。

こればっかりは仕方ないことなのですが、こういうことがあるという覚悟は持っておく必要があると言えます。

ちなみに「RIZIN(ライジン)」は全試合1日で終わりますので、全ての試合にベットすると1日中ワクワクしながら過ごすことができます。

「RIZIN(ライジン)」のファンにはたまらない1日になることでしょう!

結果を予想して購入する

ベットする試合が決まったら、どちらが勝つのかを予想して購入して完了となります。

どちらが勝つのかを見極めるためには、オッズに注目しましょう。

2人のオッズを見比べた時、オッズが低い方が倍率が高いということになるので、つまり「勝率は低いが勝った時の見返りが大きい」という意味合いとなります。

逆に、オッズが低くなっているということは「勝率は高いが勝った時の見返りは小さい」という意味合いになります。

好きな選手であれば問答無用でベットすることになるかと思いますが、勝率重視なのであればオッズが低い方にベットし、一発逆転を狙うのであればオッズが高い方にベットしましょう。

カードによっては2人のオッズが同じになっていることもありますが、これはどちらが勝ってもおかしくないという意味になるので、オッズに差のあるカードよりも見応えのある闘いとなる確率が高いです!

予想が的中したら出金する

見事予想が的中した場合は、ベットした金額とオッズによって勝利金が得られます。

ベット額が大きく、そして高いオッズにベットしていた場合は、非常に大きな勝利金になっていることでしょう…!

得られた勝利金を財布に入れるためには出金する必要がありますので、登録したブックメーカーにて出金の申請をおこなってください。

出金の方法についてはブックメーカーによって異なりますが、ほとんどのブックメーカーで金融機関への送金は可能となっていますし、電子決済を活用すれば連携も可能です。

また、最近は本人確認を済ませていないと出金できないケースが増えてきています。

登録や入金の段階で既に本人確認を済ませている場合は問題ありませんが、まだ済ませていない場合は本人確認を求められる可能性があります。

本人確認のためには、提示される書類を全て揃えて提出する必要がありますのでご注意ください。

RIZIN賭け違法に関するよくある質問

よくある質問

ラボ子
ラボ子

RIZIN(ライジン)のQ&Aをまとめたよ♪

「RIZIN(ライジン)」の試合にベットするうえで、よく話題に上がる質問をまとめてみました。

どの質問もネット上においても注目されているので、おそらくこれから「RIZIN(ライジン)」にベットしようと思っている方にとっては、戸惑う大きな要因になっているのかなと思います。

全てQ&A方式でまとめていますので、あらかじめ目を通しておくと良いでしょう!

ブックメーカーでは、RIZIN以外の格闘技も賭けられる?

ブックメーカーにおいては、「RIZIN(ライジン)」以外の格闘技も賭けられます!

これはブックメーカーによって扱っている格闘技が異なるのですが、よくブックメーカーが扱っている団体だと以下が挙げられます。

【日本の団体】
・RIZIN(ライジン)
・DEEP
・SHOOTO(修斗)
・RISE
・K-1
【海外の団体】
・UFC
・Bellator(ベラトール)
・ONE Championship

日本の団体だけでなく、海外の団体にもベットすることができますので、格闘技ファン歓喜だと言えるでしょう!

ただ、挙げた団体の中で、常設されていていつでもベットできるのはUFCとBellator(ベラトール)のみとなっています。

他の団体による格闘技や大会においては、常設ベットではなくスペシャルベットという形で扱われています。

「RIZIN(ライジン)」はおよそ1~2ヶ月に1回の頻度で開催されているため常設ベットではありませんが、人気が高く注目されることが多いので、MMAという名称で他スポーツと共に軒を連ねているケースが多くなっていますね。

ブックメーカーで遊ぶのは絶対に安全?

冒頭でお伝えした通り、ブックメーカーを介して「RIZIN(ライジン)」などにベットすることは、日本国内で賭博場を開いて運営しているわけではないため裁判であっても罪に問われていません。

しかし、今後インターネット空間であったとしても、日本からアクセスしている以上は日本国内で賭博しているのと同じであるという見解が示されてしまった場合は、安全とは言えなくなります。

他のサイトで「オンラインカジノは違法」、「オンラインカジノはグレー」などと言われているのは、おそらくこれが原因だと思われます。

少なくとも、ブックメーカーそのものは海外でライセンスを取得して合法的に運営していますので違法ということはありません。

問題になっているのは、「賭博が禁止になっている日本からのアクセスが合法なのか?」ということです。

日本人がアメリカのラスベガスでカジノを楽しんでも逮捕されないのは、賭博をおこなっている場所が日本ではないからです。

ネット上にはいろいろな情報が出回っており、中には間違った情報を流布しているケースもあるかもしれませんので、「何が問題になっているのか?」はしっかりと理解しておいた方が良いでしょう。

試合当日でも賭けられる?

結論から申し上げると、「RIZIN(ライジン)」のベットにおいては、試合当日どころか試合開始時間までベットすることが可能です。

例えば、11月6日に「RIZIN LANDMARK 4 in NAGOYA」が開催されますが、14:00から試合開始となる「弥益ドミネーター聡志VS平本蓮」の勝敗ベットは試合開始時間である14:00がベットの締め切りとなっています。

「RIZIN(ライジン)」のベッティングルールを確認してみると、

「第1ラウンド開始のゴングが鳴ったと同時に、その試合のベットは成立したことになる」

と明記してありますので、正確には「第1ラウンド開始のゴングが鳴った瞬間」となるのでしょうが、その時間は必ずしも試合開始予定時刻ちょうどになるとは限らないでしょうから、試合開始予定時刻がベット締め切りと認識しておくのが良いでしょう。

但し、1点気を付けておかなければいけないのは、「RIZIN(ライジン)」にベットするためにはブックメーカーへの登録及び入金が必須となるわけですが、そのタイミングで本人確認を要求された場合には時間を要することになってしまいます。

そのため、確実にベットをするのであれば、試合ギリギリになって登録や入金をおこなうのではなく、あらかじめ余裕をもっておこなうようにしましょう。

まとめ:RIZINに賭けるならブックメーカーは「BeeBet」がおすすめ

まとめ:RIZINに賭けるならブックメーカーは「BeeBet」がおすすめ

「RIZIN(ライジン)」にベットできるブックメーカーを紹介してきましたが、中でも最もおススメなブックメーカーはやはり「BeeBet」が一番でしょう。

実際に「RIZIN(ライジン)」でも人気である朝倉未来さんが賭けていたブックメーカーですし、「RIZIN(ライジン)」をはじめ様々なスポーツベットが豊富となっているのでうってつけのブックメーカーだと言えます。

実際にいろいろなブックメーカーを調査してみましたが、最も力を入れていると感じたのも「Beebet」でした。

「RIZIN(ライジン)」にベットをするのであれば、圧倒的に「Beebet」がおススメなので是非チャレンジしてみてください!

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
オンラインカジノランキングバナー