おすすめオンラインカジノ

コニベットの退会のやり方と注意点を解説!アカウント削除後に情報は残る?

コニベットの退会方法

太っ腹なキャンペーンなどで人気を集めるコニベット。
しかし気になるのが、簡単に退会できるかどうかですよね。
物は試しで登録したものの、やはり辞めたいと思うときもきます。
退会手続きはそれぞれのオンラインカジノごとに違い、退会手続きが複雑なところもあります。
では、コニベットではどのように退会手続きをするのでしょうか。

この記事で分かること
コニベットの退会手順
コニベットを退会するときの注意点

上記の2つに注目して見ていきます。
登録する前に退会の手順を知りたい人、登録したけど退会を考えている人はぜひ、参考にしてください。

コニベットの退会手順を解説

ライブブラックジャック
まずは、コニベットの退会手順を見ていきます。
事前に退会手順を知っておくことで、スムーズに退会手続きができます。
ここでは「退会」という言葉を使っていますが、コニベットなどのオンラインカジノでは基本的に退会することはできません。
アカウントを凍結する作業になります。
トラブル防止のため、オンラインカジノでは一世帯につき1アカウントと決められているからです。
アカウントを残すことで、同じ人もしくは世帯を共にしている人が新たにアカウントを作るのを防いでいます。
コニベットの退会手順は、

  • 必要情報を揃える
  • 必要情報を送る

上記の2点です。
それぞれについて詳しく解説します。

手順①必要情報を揃える

退会手続きをする際、気になるのは何が必要なのかです。
コニベットでは特に必要なものはなく、登録時の情報と退会理由を伝えることで退会できます。
ユーザーID、名前、携帯番号、登録時のメールアドレスを確認してください。
ユーザーIDなどを忘れた場合は、サポートセンターに問い合わせます。
登録時の情報と違うと当然ですが、退会手続きができません。
家族など複数の人と共有してプレイしていた人は、誰の名前やメールで登録したのかきちんと調べておくことをおすすめします。

手順②チャットかメールに必要情報を送る

退会手続きはカスタマーサポートセンターに連絡しで行います。
ライブチャットもしくはメールで、退会したいことを伝えてください。
カスタマーサポートセンターは24時間365日対応しており、日本語でサポートしてくれます。
スタッフが案内をしてくれるので、ユーザーIDなどの必要情報を伝えてください。
退会理由は正直に述べるようにしましょう。
アカウントが凍結されても、再び問い合わせれば利用できるようになります。
しかしギャンブル依存症が理由の場合、アカウント再開はできないと思ってください。
それでもギャンブルを断ち切るためには正直にギャンブル依存症であることを伝え、できない環境を作ることが自分のためになります。

コニベットを退会する際の注意点


退会時、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか。
退会してから、「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」と後悔しても手遅れです。
コニベットを退会するときどんなことに気をつけたらいいのか、注意点を解説します。

コニベット内の残高を出金しておく

始めたばかりならそんなに残高はないと思いますが、やっている期間が長ければそれなりの残高があるはずです。
残高を残しておくメリットもないので、おすすめできません。
残高があるとスタッフにも指摘されますので、全額、出金してください。
最低出金額は40ドルなので、それ以下の場合は使い切るようにします。
また、本人確認が済んでない人はまず、本人確認します。
本人確認ができないと出金手続きができません。
一度に出金できる額は10万ドルですが上限はないので、残高が多い人は複数回に分けて出金してください。
出金条件にも気を付けてくださいね。
入金額の1倍のベット額が必要なので、始めたばかりの人は要注意です。

コニベットの退会方法は簡単!退会前に残高を0にしよう

オンラインカジノ
コニベットは簡単に退会手続きができます。
残高が0になるように、出金もしくは使い切ってからサポートヘ問い合わせて手続きをしてください。
アカウントが凍結されるだけなので、またやるかもという人はそのまま放置するという方法もあります。
いずれにせよ、アカウントの情報はずっと残りますのでその点は頭に置いておいてください。
アカウントの情報は不正登録を防ぐために使われる以外に、犯罪の抑止のためにも使われることがあります。
保存期間は決まっていないので、半永久的に残ると考えてください。
これから登録を考えている人は、そのことも頭に置いて登録してくださいね。

オンラインカジノランキングバナー