2020/06/09

安全なオンラインカジノ3選|危険なサイトの見極め方を解説

オンライン上でエキサイティングなカジノゲームを楽しめるオンラインカジノ。

大金を得る可能性は否定できずギャンブルならではの楽しみを思う存分味わえます。

しかしやはり個人情報や金銭のやり取りがある以上、信頼できる優良オンラインカジノでプレイすることは必須条件となります。

今回はオンラインカジノの安全性・合法/違法について・また安全確認が取れおすすめできるサイト3選を解説・紹介します。

安全なオンラインカジノの条件

オンラインカジノが安全な理由解説

まずはじめに、オンラインカジノがなぜ安全だと言われるのかその理由を解説していきます。

下記条件を満たしていないサイトは危険なサイトである可能性が高いので注意しましょう。

カジノライセンスを所持している

まずオンラインカジノは合法的に運営されていることがあげられます。

オンラインカジノを運営するには、オンラインカジノが合法な国のサーバーを利用しなければなりません。

そして、政府によって許可されたカジノ運営の正式なライセンスを所持しているカジノであれば違法性はなく、安全にカジノで遊ぶことができます。

カジノライセンスが発行できる国

カジノライセンスが発行できる代表的な国として「キュラソー島」「マルタ共和国」「フィリピン」があります。

その他にヨーロッパの国でもカジノライセンスを発行している国もありますが、取得条件が厳しいと言われています。

一方で、ライセンス発行による利益を目的として、カジノライセンスの審査を緩くしている国も存在します。

カジノラインセンスを所持していれば、合法的に運営していることは間違いありません。

しかし、より安全に遊びたいのであれば、審査が厳しいカジノライセンスを所持しているオンラインカジノを選ぶ方がいいでしょう。

日本語対応している

最近ではオンラインカジノで日本語対応を行なっているところが多くなってきました。サイトだけでなく、日本語によるチャットサポートを提供しているオンラインカジノも多いです。

日本語に対応していれば、トラブルになった際に相談を日本語でできるため、より詳しい状況を説明することができるでしょう。

詳しいトラブルの状況を説明できれば、問題解決をより早く行いやすくなります。

そういった点から日本語対応しているオンラインカジノは安全と言えるでしょう。

日本人向けのオンラインカジノは危険

日本語対応していても、日本人向けにサービスを提供しているオンラインカジノは違法となる可能性がある点には注意してください。

特に運営元が日本企業であり、事務所やサーバーが日本国内にある場合は違法に運営されているオンラインカジノである可能性が高くなります。

またインカジといった施設も違法になります。必ず運営が海外であるかしっかりと確認するようにしましょう。

第三者機関からの監査がある

カジノライセンスとは別に、プレイヤーが安全にプレイできるようにオンラインカジノを対象に監査する非営利法人機関があります。

代表的な第三者機関として「eCOGRA」があります。

第三者機関に監査してもらっているとしっかり示しているオンラインカジノを選べば、より安全に遊ぶことができるでしょう。

監査にももちろんお金がかかるので、経営状態に困っていないと判断する指標にすることもできます。

日本でオンラインカジノは合法?違法?

結論からいうと、日本でのオンラインカジノは合法とも違法ともいえないグレーゾーンにあたります。

日本国内において合法とされるギャンブルは「公営ギャンブル」であるパチンコ・競馬・競輪・競艇・オートレース・宝くじ・TOTO・ロト。

カジノ法案施行に向けて国会で議論されていますが、現状ではカジノは違法です。ではオンラインカジノはどうしてグレーゾーンなのでしょうか。

原則的に公営ギャンブル以外の賭博は禁止です。この観点から見るともちろんオンラインカジノは違法。友達同士の麻雀や花札などでお金を賭けるのも禁止です。

しかし、海外で合法的に運営者されているものに参加することを禁止する法律はないのです。運営者→参加者の逮捕はありえますがその逆はありません。

カジノ法案施行までの法律となるでしょうが、現状グレーゾーンであることに変わりありません。

安全の確認が取れているオンラインカジノ3選

では、上記の条件を満たしている安全確認の取れているおすすめのオンラインカジノ3選をご紹介します。いずれもオンラインカジノ業界では名の知られたサイトです。

  • ベラジョンカジノ
  • カジノシークレット
  • エンパイアカジノ

せっかくプレイするのに悪質サイトに引っかかってしまってはいけません。オンラインカジノサイトは数多くあり、やはり優良というものはそれほど多くないのです。

ベラジョンカジノ

設立年 2011年
カジノライセンス名 Malta Gaming Authority
運営会社(国名) Dumarca Gaming Ltd(マルタ)
ボーナスの種類 登録ボーナス/ウェルカムボーナス
入出金方法 クレジットカード / ビットコイン / ポイントカップ / iWallet / ecoPayz / VenusPoint

ベラジョンカジノ(Vera&John)は日本で最も人気があると言われているオンラインカジノです。

豊富なゲーム数をはじめとして、公式サイトやサポートの日本語対応などオンラインカジノを楽しみやすい環境を提供しています。

カジノライセンスはマルタ共和国のライセンスを取得しています。

カジノシークレット

設立年 2018年
カジノライセンス名 Malta Gaming Authority
運営会社(国名) Casino Secret LTD(マルタ)
ボーナスの種類 ウェルカムボーナス
入出金方法 クレジットカード / iWallet / ecoPayz / VenusPoint

カジノシークレット(Casino Secret)はボーナスをキャッシュバックとして提供している最近話題のオンラインカジノです。

ボーナスとして受け取った資金は基本的に出金条件が課されますが、キャッシュバックとしてもらったボーナスはそういった出金条件がなく、即座に出金することができます。

カジノライセンスはベラジョンカジノと同じくマルタ共和国のライセンスを取得しています。

エンパイアカジノ

設立年 2015年
カジノライセンス名 Gaming Curacao
運営会社(国名) Nugget Projects Inc(サモア独立国)
ボーナスの種類 ウェルカムボーナス
入出金方法 クレジットカード / ecoPayz / iwallet / VenusPoint

エンパイアカジノ(EMPIRE777)はライブカジノのゲーム数が多いオンラインカジノです。ライブカジノでは、本物のディーラーとリアルタイムで勝負を楽しむことができます。

世界各国から様々な国籍のディーラーがおり、あなた好みの美女ディーラーも見つかるかもしれません。よりドキドキしながらカジノゲームを楽しめるでしょう。

カジノライセンスはキュラソーのライセンスを取得しています。

日本初、オンラインカジノで逮捕者?


2016年3月、「スマートライブカジノ」というオンラインカジノでプレイしていた日本人3人が逮捕されました。

一応グレーゾーンとなっていたのに逮捕された!オンラインカジノプレイヤーは驚いたことでしょう。

グレーゾーンであるのになぜ逮捕されたか。

この3人はブログにカジノプレイの様子をアップしていたこと、またチャット時間などが日本時間の夜~深夜と、日本人向けのサービスであると認識されたためです。

しかし逮捕=有罪とは限りません。逮捕された人は海外で合法的に運営されているものに参加することを禁じる法律はないと正当性を訴え、結局不起訴となりました。

オンラインカジノを安心してプレイするならカジノ選びから


オンラインカジノでプレイしたい!と思ったとき、とにかくまずはライセンス情報・ネット上のクチコミを確認しましょう。

せっかく楽しみにプレイしても、悪質サイトであれば被害を受けることがあります。個人情報の開示・入金というデリケートなトピックが関わるからこそです。

たとえばライセンス情報が開示されていても、厳しい審査が行われるものもあれば、緩い感じで取得できるものもあります。

取得が厳しいとされるライセンス・またeCOGRAやTSTという第三者機関が入っているサイトを選びましょう。

運営側でもユーザー側でもない第三者の立場から監査が入るため、不正やイカサマについて公正にチェックされます。

こちらで紹介したオンラインカジノはとても安心して安全にプレイできる優良サイトです。ぜひこの機会に登録し、安全にカジノゲームをプレイしてみましょう!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!