おすすめオンラインカジノ

ベラジョンカジノでログインできない時の対処法を解説

ベラジョンカジノでログインできない時の対処法を解説

ベラジョンカジノにアクセスし、何故かログインできなくて困った経験はありませんか?
急にログインできなくなると、特にアカウントに残高がある場合は焦ってしまいますね。
また、プレー中に突然画面が止まっ場合は、ベットしていたキャッシュの行方も気になるところです。
ログインできない原因はいくつかありますが、たいていの場合すぐに解決するパターンが多いです。
この記事では、ベラジョンカジノでログインできない時の原因とその対処法について詳しく解説していきます。
ベラジョンカジノにログインできない時の対処法について知りたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

ベラジョンカジノにログインできない時の原因は?
ベラジョンカジノでログインできない時の対処法について

ベラジョンカジノがログインできない時の原因

ログインできない
さっそく、ベラジョンカジノでログインできない原因を解説していきます。
ベラジョンカジノでログインできないときの主な原因を大きく分けると以下の2つになります。

  • プレイヤーに問題がある時の原因
  • ベラジョンカジノに問題がある時の原因

ログインができなくなった時には、まずはプレイヤー側の問題点から探してみることをおすすめします。
問題点の多くは、登録時の入力ミスや誤りが原因となっています。

プレイヤーに問題がある時の原因

まずは、プレイヤーに問題がある場合の原因から見ていきましょう。
プレイヤー側の主な原因がこちらの3つです。

  • 原因①20歳以下で登録を行なった場合
  • 原因②一つのIPアドレスで複数アカウントを作成した場合
  • 原因③出金時に登録住所と異なる住所証明写真を送った場合
  • 原因④パスワードを忘れた場合
  • 原因⑤長期間ログインしていなかった場合

原因①20歳以下で登録を行なった場合

ベラジョンカジノは原則20歳以下で登録を行った場合ログインできなくなります。
少し前までは18歳以上で利用可能でしたが、2022年時点で20歳以上の年齢制限が設けられています。
オンラインカジノによっては18歳以上から利用できるサイトもあるので、登録時にきちんと確認することが大切ですね。
こちらに各オンラインカジノごとの年齢制限をまとめています。

オンラインカジノ名年齢制限
ミスティーノ18歳以上
カジノシークレット18歳以上
カジ旅18歳以上
ビットカジノ18歳以上
ベラジョンカジノ20歳以上
インターカジノ20歳以上
エルドアカジノ21歳以上

仮に、生年月日などを偽って登録してもいずれ本人確認書類を提出する時に分かってしまいます
ベラジョンカジノでは、登録の時点で生年月日などで未成年だと判断されると、登録手続きでストップしてしまいます。
年齢を偽って登録すると不正使用とみなされ、せっかく作ったアカウントが凍結される可能性もあるので気を付けて下さい。
また、自分の親や他人の名義でアカウントを作ることも禁止されています。
ベラジョンカジノに登録したい場合は、20歳になるまで待ってからアカウントを作成するようにしましょう。

原因②一つのIPアドレスで複数アカウントを作成した場合

ベラジョンカジノでは、一つのIPアドレスで複数のアカウントを作成するとログインできなくなります。
これは、マネーロータリングなど不正防止を目的としたためです。
複数のアドレスを使っているとベラジョンカジノ側に判断された場合、ログインできなくなるだけでなく最悪の場合アカウントを凍結されてしまいます。
アカウントを凍結されると、それまでの勝利金やアカウント残高も消滅してしまう可能性もあるので注意して下さい。
さらに、一度退会した後に再度登録した場合も「複数アカウントの作成」と判断されてしまいます。
アカウントの作成は、基本的に1つのアドレスで1つしか作成できないので、一度アカウントを作ったら大切に利用するように心がけましょう。

原因③出金時に登録住所と異なる住所証明写真を送った場合

出金時に登録住所と異なる住所証明写真を送った場合もログインできなくなる原因です。
ベラジョンカジノでは、初回出金時に本人確認証明書の提出を求められます
この時に、登録時の住所と本人確認書類の住所に相違があると一時的にログインできなります。
また、不正使用とみなされるとアカウントを凍結される原因となるので注意が必要です。
登録手続きを行う際には、本人確認書類と同じ住所を入力するように気を付けましょう。
また、住所変更などがあった場合は、すぐにカスタマーサポートへ連絡すると対応してもらえます。

原因④パスワードを忘れた場合

パスワード
参考画像:ベラジョン公式
ログインしようとしてパスワードを忘れた場合もログインできなくなります。
パスワードを忘れた場合は、トップページにある「パスワードをお忘れですか?」から再設定をすることができます。
登録したメールアドレスに、再設定用のメールが送られてくるのでそちらから手続きを行いましょう。
ただし、登録時に入力したメールアドレスでしか手続きができないので注意して下さい。

登録したメールアドレスも忘れた場合

登録したメールアドレスを忘れた場合もカスタマーサポートに連絡すれば対応してくれます。
メールアドレスの変更は事前に準備しておかなければならないものがあるので要チェックです。
カスタマーサポートへの連絡は、新しいメールアドレスから問い合わせを行います。
手続きに必要な情報がこちらです。

メールアドレス変更に必要な情報
新しいメールアドレス
登録した名前(漢字&ローマ字)
生年月日
登録した電話番号
最終ログイン日
本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)

メールアドレスを変更するには、登録時に入力した電話番号や生年月日が必要になります。
その為、登録時と同じ情報でないと手続きが進まないので注意しましょう。

⑤長期間ログインしていなかった場合

長期間ログインしていなかった場合もログインできなくなる原因となります。
ベラジョンカジノでは、長期間ログインがないとセキュリティの問題で一時的にロックされるシステムになっています。
利用規約には、どのくらいの期間ログインしていないとロックされるのかは明確に記されていません。
久しぶりにログインしようとしてできなかった場合は、カスタマーサポートに連絡をしましょう。
ログイン解除の手続きに必要な情報がこちらです。

ログイン解除の手続きに必要な情報
登録した名前(漢字&ローマ字)
生年月日
登録した住所
最終ログイン日

ログイン解除にも、登録時に入力した個人情報と同じ情報でないと手続きができないので注意して下さい。

ベラジョンカジノの登録方法を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ベラジョンカジノに問題がある時の原因

続いて、ベラジョンカジノに問題がある場合の原因について解説していきます。
ベラジョンカジノ側の原因がこちらの2つです。

  • 原因①サーバーメンテナンスを行っている場合
  • 原因②ゲームなどに問題が発生した場合
  • 原因③自己規制機能が作動している場合

原因①サーバーメンテナンスを行っている場合

ベラジョンカジノ側でサーバーメンテナンスを行っている場合は一時的にログインできません。
基本的にメンテナンスのお知らせは事前に予告されますが、緊急を要する場合は急遽メンテナンスが入ることもあります。
メンテナンスの告知がトップページに記載されていない場合は、ツイッターなどでも情報開示されているのでSNSで確認してみましょう。
また、アクセスが集中した場合も一時的にログインできないので少し時間をおいて再度試しても良いですね。
通常の場合、メンテナンスは数時間から1日程度で終了します。

原因②ゲームなどに問題が発生した場合

ゲームなどに問題が発生した場合もログインできなくなる可能性があります。
ゲームが原因でログインできなくなる主な理由は、長時間プレーをしていることが挙げられます。

長時間プレーによるcookieの期限切れ

ベラジョンカジノでは、長時間プレーをしているとcookie(クッキー)の期限切れでログインできなくなる場合があります。
サイトを閲覧する際に発行されるcookie(クッキー)は、情報を一定時間保持してユーザーの利便性を高める便利なシステムです。
しかし、一定時間たつと期限が切れてしまうので注意しましょう。
よくある例が、スロットを長時間回していると画面がストップしてしまう例です。
プレーに集中するとあっという間に時間がたってしまいますが、ある程度の休憩を挟みながら楽しむことが大切ですね。
途中で画面が止まった場合でも、再度ログインすればゲームがストップした時点の金額からスタートできます。

③自己規制機能が作動している場合

自己規制機能が作動している場合もログインできなくなります。
ベラジョンカジノでは、ゲームのやり過ぎや中毒防止のためログイン規制の設定ができます。
ログイン規制が設定されていると、ベット額やゲーム時間が規制上限に達すると自動的にログアウトされます。
一度強制的にログアウトされると、24時間経過するまで再度ログインできないので注意しましょう。
自己規制機能の設定を変更したい場合は、カスタマーサポートに連絡すると変更手続きができます。
ただ、自己規制の設定は熱くなった頭を冷やしたり負けすぎ防止のメリットもあるので、よく考えてから変更手続きをすることが大切です。

オンラインカジノ登録時の注意点について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ベラジョンカジノでログインできない時の対処法

対処法
次に、ベラジョンカジノでログインできない時の対処法を解説していきます。
ログインできないからといって、再度新たなアカウントを作るのは避けた方が良いです。
1つのアドレスで複数のアカウントを作ると運営側に不正使用とみなされ今後ベラジョンカジノを利用できなくなる可能性もあるからです。
また、アドレスを変えて同一人物が新たなアカウントを作ることも凍結される原因になります。
ベラジョンカジノにログインできない時は、慌てずに1つずつ原因を探してみましょう。
ログインを解除する方法は意外と簡単に行えるのでぜひチェックしてみて下さい。
ログインできない時の対処法がこちらです。

  • 利用規約をよく読み違反していない確認する
  • サポートにチャットで問い合わせる

利用規約をよく読み違反していない確認する

利用規約
参考画像:ベラジョン公式
ログインできない場合、まずは利用規約をよく読み違反していないか確認しましょう。
利用規約は、トップページを一番下までスクロールすると確認できます。
利用規約の違反はベラジョンカジノに限らず、多くのオンラインカジノで知らず識らずやってしまいがちなトラブルです。
利用規約は最初に見ておかなければならない項目ですが、しっかり最後まで読むのも難しいのが現状ではないでしょうか。
利用規約違反のトラブルはボーナスに関する件が多い傾向にあります。
よくある規約違反の一例がこちらです。

  • ボーナススタッキング
  • 2ティアベット

ボーナススタッキング

ボーナススタッキングは、いわゆるボーナスをダブルで取得することです。
例えば、登録ボーナスを保有している間にさらに続けて入金ボーナスを受け取るとボーナススタッキングとみなされます。
これは、オンラインカジノ初心者の方によくあるトラブルになるので、最初にボーナスの注意点などをよく読んでおくことが大切になります。
ボーナスを受け取る時は、保有しているボーナスを全て使ってから次のボーナスを受け取るようにしましょう。

2ティアベット

2ティアベットは、ベット時にダブルで賭けることを言います。
ルーレットを例に出すと、赤と黒に同時にベットすることです。
バカラだと、「バンガー」と「プレイヤー」に同時に賭けると2ティアベットとみなされます。
また、2ティアベットでボーナス消化条件を満たそうとしても受理されないので注意しましょう。

サポートにチャットで問い合わせる

チャットサポート
参考画像:ベラジョン公式
自分でログインできない理由が分からない時はサポートにチャットで問い合わせすることをおすすめします。
不正利用と判断されなければたいていの場合、ロックの解除手続きを行ってくれます。
ベラジョンカジノのライブチャットサポートは毎日行っているので、困ったときにはいつでも利用できます。
日本語対応もしているので英語が苦手な方でも安心ですね。
ただ、ライブチャットは利用できる時間が限られているので注意が必要です。
サポート時間外やチャットが苦手な方はメールを利用してみましょう。
ベラジョンカジノのサポート時間がこちらです。

チャットメール
月~金曜日 11:00~23:30(日本時間)
土~日曜日 16:30~22:30(日本時間)
24時間(返答があるまで最大72時間)
ベラジョンカジノの最新キャンペーン情報について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ベラジョンカジノでログインできない時は原因を特定しよう

まとめ
ベラジョンカジノにログインできなくなった時は、まずは原因を探してみましょう。
勝利金が発生していた場合は、突然ログインできないと焦ってしまいがちですが落ち着いて原因を探るとすぐに解決できるパターンが多いです。
また、ベラジョンカジノに限ったことではありませんが、オンラインカジノでは細かい規約が決められているサイトが意外と多いのが現状です。
もらうと嬉しいお得なボーナスも、実は利用方法をよく読んでおかないと気付かないうちに利用規約に違反してしまっていることもあります。
ベラジョンカジノにログインできなくなっても慌てずに冷静に対処することが大切です。

オンラインカジノランキングバナー