オンラインカジノとは

引きが強い人には共通点がある?勝負強くなるための極意を解説

「どうしてこんなに引きが悪いのか」と悩んだことはありませんか?
引きが強い人の特徴を知ることで、運を引き寄せることができます。

冒頭から結論をお話してしまうと、ポイントは下記の3つだけです。
 ・ポジティブ
 ・勝負に対して積極的 
 ・見切りを早く付けられる
この記事では、各ポイントについて詳しく解説していますので、ぜひチェックしてください!!

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

くじ引き、ビンゴ、なんでも当たる引きの強さ


まず、引きの強い人・運がいい人とはどのような人なのかを確認してみましょう。
世の中にはパチンコや競馬、くじ引きなど、何かと当てる引きの強さを持っている人がいます。
ビンゴをやれば一抜けし、遊びでギャンブルをすればベットした金額以上のリターンを高確率で残すといった強運の持ち主です。
普通の人はこれらは滅多に当たりませんが、引きが強い人はしょっちゅう当たりますよね。それも大金をあてることが多く、まさにラッキーな人生を送っていると言えます。
このように引きが強い人になるにはどうすればよいのか、少し真剣に考えていきましょう。

ギャンブルは常勝ではなく、ここぞというところで大勝ち

引きが強いのは波を読む力があるから
ギャンブルには波があります。
勝ちが続いたかと思いきや負けが続いたり、勝ち負け両方繰り返す状態が続いたりと、常に負け続けているわけでもなければ、調子がいいというわけでもありません。
引きが強い人の場合は「引きが強い」といっても常に勝っているのではなく、ここぞという場面で勝っているのです
たとえば負けが続いているときに一発逆転をしたり、「ここで決めれば大金が手に入る」というところで勝ったりします。
メンタリストのDaiGoさんも運を良くする心理学でギャンブル運について語っているので、参考になるかもしれません。

引きが強い友人・Aさんの話

筆者の友人にこんな人がいました。Aさんは会社を経営しており、趣味でオンラインカジノをしていました。
会社はコスプレ用品の会社だったため、イベントがないときは売り上げが下がりますが、反対に年末年始などイベントがあるときは上がります。
仕事でも趣味でも波を感じている人でしたが、Aさんは「会社にもギャンブルにも波があるから、下がっているときはじっと待つのが一番」と語っていました。
その大波に乗れるタイミングを本能でつかめることが引きの強さということも話しています。
しかしそのタイミングをつかむにも、続けていないことには訪れることはないため、何事もチャレンジと継続が必要になるでしょう。引きの強さは経験も関係しているようです。

引きが強い人の共通点

引きが強い人の特徴
運が良い人の特徴には様々な共通点がありました。引きが強い人の共通点をまとめたのでご覧ください。

  • 勝つための事前準備が念入り
  • 見切りをつけるのが早い
  • 基本的にポジティブ
  • 集中力がある
  • 絶対勝てるという自信

それでは各ポイントについて詳しく見ていきましょう。

具体的には?

まず、引きが強い人は勝つための事前準備をしっかり行い、かつ見切りを早く付けられる人が多いです。
加えて、絶対的な自信や物事に対する集中力があり、基本的にポジティブであることが共通点として挙げられます。運がないからと諦めずにボジティブで自信を持つ事が大切です。
また、イメージトレーニングも重要です。例えばスポーツの世界でも、選手は試合が上手く運ぶように、考える前に体が動くようイメージトレーニングを行います。
失敗することもありますが、恐れず何回も行えば自分の中で実になり、引きが強い人という結果に繋がるのです。
もちろん、運の要素もあります。しかし、念は岩をも通すと言うほどですから、「もしかしたら失敗するかも…」ではなく「絶対に勝つ!」と強く思いながら何事も行ってみましょう。
運を上げる方法の第一歩は思い込みからと言っても過言ではありません。

引きの強さに必要なのは積極性

引きの強さは積極性からうまれる
引きが強い人はみんな勝負に対して積極的です。そもそもですが、自分が引きが強いかどうかは勝負をしてみなければわかりません。
ここである程度やっていい結果が出た人はそのまま続けてもいいですが、悪い結果が出た場合はどこかしらで改善しなければなりません。
そして、改善するためにも資料が必要です。その資料は膨大な数のデータから作ることができ、そのデータを作るにはたくさん勝負をしなければなりません。
ではどうすれば勝負に積極的になれ、引きが強くなれるのでしょうか。

どうすればもっと勝負に積極的になれるの?

勝負に積極的になるためには、勇気が必要です。
しかし大多数の人が勇気がないのは、「いい意味でどうなってもいいやと思える心」がないためです。
どうしても世の中で生きていると生まれたての頃にはあった自分への自信や成功体験を失い、代わりに高いプライドやリスクヘッジをするスキルを身につけます。
世の中で生きていくには必要ですが、引きが強くなりたいならプライドやリスクヘッジは捨てたほうがいいでしょう。
また、ありのままの自分を表現して「自分はこのままでもいいんだ」と思えるようになること。自分は自分、他人は他人と割り切り自分の軸を持っている人になることが大切です。
運が悪い人だと諦めずにこの2つができれば、自信がない人でもある程度の自信を身につけられるでしょう
ギャンブル運を良くする方法をもっと詳しく知りたい人は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

やらないことには引きの強さは分からない

経験が引きの強さに繋がる
結局はやらないことには自分の引きの強さというのはわからないので、やってみて初めて気づき、引きが強い人・運が強い人になる道を歩み始められます。
このサイトでは、そんな引きの強さを確かめられる「オンラインカジノ」の情報を提供しています。
ネットのギャンブルと聞くと日本では違法だと思われがちですが、合法的に海外の企業が運営しているオンラインカジノは違法ではありません
オンラインカジノはスマホでも遊ぶことができ、お試しプレイ用の無料ボーナスもあるので、気軽に始めることができます。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right
オンラインカジノランキングバナー