おすすめオンラインカジノ

カジノミーの炎上事件が起こった理由-出金拒否、違法性、安全にプレイできるか解説

カジノミー炎上事件の真実 何が理由で炎上したのか徹底解説

「カジノミー」は日本人好みする可愛らしいアニメを扱うオンラインカジノであり、「カジノミー」でしかプレイできないアニメのスロットを搭載していることからとても高い人気を誇っています。

そのため、「カジノミー」は数多くのプレイヤーから支持を得ているわけですが、中には炎上騒動が気になっている方も多いのではないでしょうか。

あの炎上騒動以降は特に大きな問題もないのですが、どうしても炎上騒動が気になっている方のために、一体どんな炎上事件だったのか、何が理由で炎上してしまったのかなど詳細について解説していきます。

これを読めば、「カジノミー」の炎上事件の詳細がわかるだけでなく、「カジノミー」の違法性や安全性についてもわかりますので、是非チェックして頂ければと思います!

↓当サイトで厳選したおすすめオンラインカジノ3選↓

ベラジョンカジノ ミスティーノ Interカジノ
特徴体験版あり
・24時間いつでも遊べる ・日本語対応バッチリ
・政府発行ライセンス取得済みだから安心して遊べる
入出金の手数料無料
・365日チャットとメールで日本語サポート
還元率約97%
・カード入金対応
限定キャンペーン・初回入金時500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
・登録で10ドル
・3日連続フリースピン
・7日連続デイリースピンボーナス
・ウェルカムボーナス500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
公式URL詳細詳細詳細

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

カジノミーの炎上事件の真相-なぜ炎上したの?

カジノミーの炎上事件の真相-なぜ炎上したの?

「カジノミー」の炎上事件が発生したのは2021年10月のことでした。

「カジノミー」がリリースされたのが2020年のことですから、リリースから1年ほど経ったタイミングで起きた事件ということになりますね。

当時から人気があり、知名度が高かった「カジノミー」が起こした炎上事件ということもあって、ニュースとして取り上げられたのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。

今でこそプレイヤーも戻ってきて、運営への信頼も厚くなっている「カジノミー」ですが、当時は「カジノミー」がオンラインカジノ業界から消えてしまうのではないかと心配されるほどでした。

炎上事件の詳細についてあまりご存知ない方も多いでしょうから、何がきっかけで、どんなことが問題だったのか、時系列で順番に事件の真相を追っていくとしましょう!

ミートストアセールにて問題発生

事件が起きた2021年10月当時、「カジノミー」は「ミーストアセール」を実施していました。

ミーストアとは、「カジノミー」の公式サイト内にあるショップで、なんと「いきなりボーナスステージ」を購入することができます。

「いきなりボーナスステージ」があれば、スロットゲームで大当りさせなくても一気に稼げる状態になりますので、考えようによっては普通にスロットを回すよりも効率が良いと注目を集めていました。

そんなミーストアのセールは、もちろん「いきなりボーナスステージ」の割引セールです。

普段よりも20%オフで「いきなりボーナスステージ」を購入することができるセールだったので、非常にお得な内容となっていました。

このセールはプレイヤー全員が購入でき、さらに公式のTwitterでも宣伝告知がおこなわれたため、多くのプレイヤーが反応しました!

特に購入回数の制限もなかったため、多くのプレイヤーは目の色を変えて注文を繰り返し、どんどんスロットのボーナスステージで荒稼ぎをおこなったのです。

おそらくこの時点では、どのプレイヤーも「カジノミーは神!」「こんなセールをやってくれるなんてさすがカジノミー!」というような感じで「カジノミー」を絶賛していたに違いありません。

しかし、事態は最悪の方向に進むことになります…

カジノミーにて出金拒否、勝利金没収

この「ミーストアセール」は1日限定のセールということで、公式Twitterの宣伝告知にも「今日の23:59まで」と記載されていました。

この宣伝告知は夕方の16:37におこなわれていますので、この時はまだ何の動きもなかったと見られます。

しかし、その後運営は突如予定を前倒しして、ミーストアセールを終わらせてしまったのです。

緊急とも言えるような対応をおこなったことでプレイヤーは混乱するわけですが、おそらく運営として想定外の事態となったのは間違いないでしょう。

どんな想定外があったのかは運営に聞かないとわかりませんが、考えられる仮説は2つあるかなと予想できます。

まず1つ目の説は、「本来は購入回数に制限をかけるつもりが、制限をかけ忘れてしまった」という説。

いつもプレイしてくれているプレイヤーに対して、広く浅く還元するという意味でおこなったのであれば、想定外だと言えます。

ただTwitterの宣伝告知にも購入回数の制限は記載されていませんので、はっきりとは言えません。

そして2つ目の説は、「1日しかやらないセールということで、そこまでたくさん購入されないだろうと高をくくっていたところ、予想以上に購入されてしまって大損害をこうむった」という説。

だいたいこういうイベントというのは、あらかじめどれくらいの還元をおこなうのか考えておこなうでしょうから、想定以上に還元してしまって焦ってしまったとも考えられます。

これであれば、Twitterの宣伝告知に購入回数の制限が記載されていなくても不自然ではありませんが、目測を誤るような初歩的なミスをするのか?という疑問は残ります。

どんな想定外があったのかは憶測の域を超えませんが、少なくとも運営にとってマイナスの意味で想定外な事態になったのは確かであり、この事態を抑えるために運営は以下のような緊急対応をおこないます。

・ミーストアセールで得た勝利金を没収
・プレイヤーが入金した直後の資金を没収
・ミーストアセールに関係ないキャンペーンやオファーによって得た勝利金を没収
・プレイヤーを強制的にログアウト
・出金申請からの出金を拒否

これらの対応だけを見ると、プレイヤーが不正に勝利金を得て、それに対して運営が粛清をおこなったように感じられますが、プレイヤー側は何一つ悪いことはしていません。

公式Twitterでも宣伝告知されるようなセールで「いきなりボーナスステージ」を購入し、それを使ってスロットで勝利金を得ただけです。

プレイヤーには全く非はなく、落ち度もないのに、まるでプレイヤーを悪者扱いするような対応をおこなったため、プレイヤーの怒りは爆発してしまったのです。

プレイヤーの怒りは直接運営への問合せにぶつけるだけでは済まされず、SNS上でもプレイヤーの怒りと悲しみと嘆きの声が広がっていきました。

ここまでの流れが、「第1次カジノミー炎上」となります。

セールを強制終了して緊急対応をおこなった後、「カジノミー」はお詫び文をプレイヤーに対して発表しますが、これが引き金となって「第2次カジノミー炎上」が発生します。

普通はお詫び文で炎上が加速するようなことはないのですが、お詫び文の中で「カジノミー」がある主張をしてしまったのが引き金となってしまいました。

その内容とは、

「弊社の利用規約10.5及び10.6に基づいて、今回の一連で発生した勝利金は没収させて頂きました」

という内容でした。

利用規約10.5と10.6というのは簡潔にお伝えすると、「ボーナスキャンペーンに誤りがあったり、不適切な動作やバグなどがあったりした場合には、誤りを正すためにプレイヤーの残高やアカウント内容を変更する権利が運営にあります」というものです。

当然、「カジノミー」のプレイヤー達は新規登録した際に利用規約を確認しているはずなので、運営の言っていることに間違いはありません。

しかし、今回の事態の原因を「技術的な問題」としか説明しておらず、勝利金を没収したことについても当たり前のことをしただけというような文章であったため、被害を受けたプレイヤーに対して誠意が感じられず、さらに炎上してしまったのです。

セール当日以降の入金を全て返金するという説明はあったものの、プレイヤーからしてみれば「無かったことにしろってこと?」とも受け取れる内容なので、納得できるはずもありません。

こうして、2回にわたる炎上により、「カジノミー」は絶体絶命のピンチを凌がなければいけない状況に追い込まれてしまったのです。

カジノミー炎上後の対応

絶体絶命のピンチとなってしまった「カジノミー」の運営ですが、2度の炎上の後、改めて今後の対応内容を発表しました。

発表した内容は、以下の通りです。

・勝利金の一部を保証する
・入金額を全額返金する
・負けた人へ全額返金する
・対応の遅れを謝罪し、個別の問合せに迅速に対応していく

この中で最も注目すべきは「勝利金の一部を保証する」という点ですが、その後のTwitterなどを見てみると、中には勝利金の全額が戻ってきたという書き込みもあり、保証金額や保証内容には個人差があるようです。

おそらく、一定の額までは保証するような内容で、勝利金の額がそこまで大きくなかった場合は全額保証、あまりにも勝利金の額が大きかった場合は一部保証になっていたのかもしれません。

いずれにしても、勝利金の全額没収が防がれたことで、安堵の声が広がったのは言うまでもありません。

今回の対応で、最も紳士だなと感じた対応は、「負けた人への全額返金」です。

今回はあまりにもプレイヤーが得た勝利金が大きかったことで勝利金の没収という暴挙に出ることになったわけですが、負けた人に対しては特にフォローはなくても良かったはずです。

本来であれば、20%オフで一攫千金のチャンスを得ることができたのだから、逆に感謝してもらっても良いくらいでしょう。

それなのに、勝ったことだけでなく、負けたことも無かったことにして、「全ての人が損をしない」状況を作り出しました。

この対応は、とても大きなリカバリーだと感じました。

一連の流れにおいては、「カジノミー」の信頼が失われるという、オンラインカジノにおいて最も重大なダメージを受けたのは間違いありません。

しばらくの間は、「カジノミー」の悪い評判や口コミが続き、良い評判や口コミがほとんど見られない状況になりましたので、「カジノミー」も改めて初動の重要さを勉強したことでしょう。

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

カジノミーが炎上した際のや掲示板サイト・SNSの評判、口コミ

カジノミーが炎上した際のや掲示板サイト・SNSの評判、口コミ

それでは、「カジノミー」の炎上事件を知るうえで、当時のプレイヤーがどのような反応をしたのか、掲示板サイトやSNSでの評判や口コミをご紹介していきたいと思います。

現在でも「カジノミー」に対する悪い評判や口コミは数多く残っており、まさに負のデジタルタトゥーだと言えるでしょう。

しかし、このような声が残っているからこそ、運営もプレイヤーも、二度と同じようなことがあってはならないと改めて強い意識を持つことができます。

それでは、そのような声の中でも特に印象的だった評判や口コミをチェックしていきましょう!

健全なプレイヤー環境が失われた!

いろいろな口コミや評判を見てみても、最も多かったのは「健全なプレイヤー環境が失われた」という内容でした。

プレイヤーには何の過失もないのに、ただの運営の初歩的なミスによってプレイヤーが損害をこうむる形になってしまった、というところに失望しているプレイヤーが多くいました。

ミスが起きてしまうというのは、オンラインカジノに限った話ではなく、どんなゲームであっても起きて当たり前のこととしてプレイヤーは認識しています。

問題はその後の運営サイドの対応なのであり、例えばソーシャルゲームでは「詫び石」と呼ばれるお詫びをアイテムを提供することで穏便に事が済むように努力しています。

オンラインカジノはどうしても「お金」に関わる内容なので対応は難しいと言えますが、もし問題が発生した場合にどのような対応をおこなうべきなのかについては今は定められているかと思います。

今回の炎上事件以降は、特に目立ったトラブルには発展していないようなので、「カジノミー」に対する信頼も回復してきていると言えるでしょう。

とうとうサポート返信もなくなり、だんまり状態…!

「とうとうサポート返信もなくなり、だんまり状態…!」

これは炎上直後、サポートに問い合わせをおこなっていたプレイヤーの叫びです。

おそらくサポートデスクでは大量に寄せられる問い合わせの対応をおこなっていたでしょうから、返信速度はどんどん遅くなっていったはずです。

懸命な対応をおこなっていたとしても、1プレイヤーからしてみればだんまり状態になってしまうわけで、このように対応の悪さに余計イライラしていたプレイヤーが多かったことが垣間見えます。

しかも同時に出勤申請も受け付けていなかったわけですから、炎上事件のことを知らないプレイヤーからも批判が集まってしまったのは明白です。

やはり初動でしっかりと経緯を説明し、お詫びをしていれば、このような反応が溢れかえることはなかったのではないかと思ってしまいますね。

これは今後の糧として生きてくるでしょうから、二度はないかなと思います。

甘い企画を見つけたら様子を見た方が良い!

最後に気になった内容が、「甘い企画を見つけたら様子を見た方が良い」というまるで戒めのような口コミです。

「カジノミー」炎上のキッカケとなったミーストアセールは、「いきなりボーナスステージが20%オフ」という誰が見ても「買うほど勝てる」というような内容でした。

一部のプレイヤーは怪しかったから逆に購入しなかったという声がある通り、あまりにもおかしいと思えるような企画があった場合は注意した方が良いとも言えます。

しかし、オンラインカジノをプレイする以上は稼ぐことが目的であるはずなので、どのような企画であっても「これはイケる!」と思ったら突っ走るのは仕方のないことだと思います。

そういう意味では、「そもそも企画をやるならちゃんと考えろよ!」という運営に対する指摘にも見て取れるかなと思います。

最近は企画の内容に問題があるような話は聞きませんので、しっかりと考えて運営してくれているかなと思いますね。

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

カジノミーの違法性は?今後安全にプレイできるか徹底調査してみた

カジノミーの違法性は?今後安全にプレイできるか徹底調査してみた

「カジノミー」をプレイするうえで、炎上事件以外にも「違法性」について懸念を持っている方も多いのではないかと思います。

オンラインカジノと言ってもたくさんのサイトがあり、全てのオンラインカジノが健全に運営しているかどうかは定かではありません。

しかし、パッと見ただけでは判断が難しくても、オンラインカジノがどのような取り組みをおこなっているのかがわかれば、健全かどうかの正しい判断を下すことができます。

では、果たして「カジノミー」は大丈夫なのか?違法なことはしていないか?信頼しても良いのか?といった謎を解き明かしていきましょう!

キュラソーライセンス取得-多くのオンラインカジノが取得-

実はオンラインカジノを運営するためには、国の政府機関が発行している運営ライセンスが必要となります。

よって、運営ライセンスを取得しているオンラインカジノは違法ではないということですね。

運営ライセンスはいろいろな国で発行してもらえるわけですが、「カジノミー」を運営している会社「Sweetspot N.V.」はカリブ海に浮かぶオランダ領のキュラソーに拠点を置いています。

キュラソーでは1996年からオンラインカジノの運営ライセンスを発行しており、おそらく運営会社がキュラソーに拠点を置いている理由はライセンスのためだと思われます。

ライセンスを取得するためには申請するだけではなく、公平公正に運営できるのか、セキュリティは万全なのかなど、様々な厳しい審査に合格しなければいけません。

そのため、運営ライセンスを持っているということは、健全な運営をおこなっている証であり、他のオンラインカジノもキュラソー発行のライセンスを取得しています。

運営ライセンスを取得していることは、公式サイトで必ず記載されていますので、信頼できるかどうかを判断するための重要な要素となっていますよ!

SSL認証済み-不正アクセスの心配なし-

「カジノミー」のオンラインカジノサイトでは「HTTPS」が使われていますが、「HTTPS」には「SSL(Secure Sockets Layer)」によって安全性が確立されていますので、不正アクセスの心配がありません。

インターネットにおけるオンラインショッピングやメールなどで「SSL」というワードを目にされた方もいらっしゃるかと思いますが、「SSL」とはセキュリティシステムのことであり、個人情報が外部に漏洩することを防いでくれるバリアの役割を持っています。

このようなセキュリティはオンラインカジノにおいても積極的に導入されていますが、「カジノミー」も例外ではありませんので、安心してゲームをプレイすることができますよ!

「HTTPS」についての説明は、「カジノミー」の公式サイトにも記載されており、セキュリティシステムの取り組みをしっかりおこなわれていることがわかります。

カスタマーサポートも充実-何かあっても安心!

「カジノミー」にはカスタマーサポートが充実しており、もし何か疑問があったり、トラブルが発生したりしたとしても年中無休、迅速に対応できる環境が整っています。

カスタマーサポートへの連絡手段はチャット対応とメール対応の2つがありますが、どちらも日本語で対応してくれますので、英語などの外国語をマスターしている必要は全くありません!

チャット対応もメール対応も文章による問い合わせになりますので、あらかじめどんなことが問題になっているのかまとめてから対応してもらうとスムーズに解決できますよ!

なお、チャット対応については日本時間14時から25時での対応、メール対応については24時間受付となっています。

また、どうしてもカスタマーサポートによる対応は一定の時間を要してしまいますので、自分で解決したいという方は、サイトの下にある「よくある質問」をチェックしてみると良いでしょう。

アカウント、入出金、キャッシュバック、技術的問題の4つのカテゴリーについて記載されていますので、自分で解決できそうな場合には是非活用してみてくださいね!

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

カジノミーについてよくある質問

カジノミーについてよくある質問

それでは最後に、「カジノミー」についてよくある質問について、Q&A方式で紹介していきたいと思います。

「カジノミー」は過去に炎上事件があったものの、今ではプレイヤーが戻ってきており、以前と同じような活気にあふれたオンラインカジノサイトに復活を果たしました。

これから「カジノミー」でプレイをしてみたいと思っている方にとっては、いろいろとわからないことがあるかと思いますので、是非参考にして頂けたら幸いです。

また、「カジノミー」の公式サイトにも「よくある質問コーナー」がありますので、合わせてチェックしてみてくださいね!

カジノミーには登録ボーナスがあるって本当?

結論から申し上げますと、「カジノミー」には登録するだけでゲットできるボーナスが存在します。

実は「カジノミー」はしばらくの間、入金せずに登録するだけで貰える入金不要ボーナスは提供されていませんでした。

しかし、2022年8月より期間限定で入金不要ボーナスの提供をスタートさせました。

入金不要ボーナスの額は40ドルと高く、入金不要ボーナスが目当てで「カジノミー」を始めるプレイヤーもいるほどです。

他のオンラインカジノではだいたい10~20ドル程度しか貰えないので、「カジノミー」の入金不要ボーナスはとても魅力的ですよ!

さらに「カジノミー」は初回限りの入金ボーナスがとても豪華なので、入金不要ボーナスと合わせて活用すると一気に稼ぐことができちゃいますのでおススメです!

カジノミー以外でおすすめのオンラインカジノはある?

「カジノミー」以外でオススメできるオンラインカジノだと、やはり「ベラジョンカジノ」が非常に良いかなと思います。

日本では「ベラジョンカジノ無料版」が大々的にリリースされていますし、日本で一番プレイされているオンラインカジノとなっています。

長年にわたって運営されていることもあり、信頼性やプレイヤーからの満足度で言えば、まさにトップレベルのオンラインカジノだと言えるでしょう。

また、入金不要ボーナスも高めの30ドルとなっていますので、これからプレイするのであればとてもオススメだと言えます。

毎日プレイしても飽きないようにイベントやキャンペーンが充実していますし、初心者でもプレイしやすいように配慮されていますので、とてもオススメなオンラインカジノですよ!

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

まとめ:現在のカジノミーは安心して遊ぶことができるオンラインカジノ!

まとめ:現在のカジノミーは安心して遊ぶことができるオンラインカジノ!

かつては炎上事件によって絶体絶命のピンチになってしまった「カジノミー」ですが、その後は紳士的な対応もあってプレイヤーから支持される、安心してプレイできるオンラインカジノに復活しました。

炎上してしまったことについては、いつまで経っても悪いデジタルタトゥーとして残ってしまうでしょうが、寧ろ大きな問題を起こした方が徹底した改善がおこなわれますので、今は逆に安心してプレイできる環境になっていると言えます。

「カジノミー」の入金不要ボーナスはとてもオトクなので、是非「カジノミー」でオトクにプレイしてみてくださいね!

arrow right当サイト経由限定!入金不要ボーナス$40arrow right

CASINO-LAB.
おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
オンラインカジノランキングバナー