PayPayに換金できるゲームは怪しい?本当に稼げるのか徹底調査
2021/10/15

PayPayに換金できるゲームは怪しい?本当に稼げるのか徹底調査

PayPayはスマホで簡単決済ができるキャッシュレス決済の代表格で、日本での普及率も高いので利用している人も多いのではないでしょうか。

そんな人気のPayPayが稼げるというアプリがいくつか存在します。

怪しい、詐欺まがいという声もありますが実際はどうなのか、paypayに換金できるゲームは本当に稼げるのか徹底調査していきます。

記事後半では安全に利用できるPayPay(ペイペイ)に交換できるおすすめポイントサイト3選も紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
・本当にPayPay(ペイペイ)に換金できるか検証
・PayPay(ペイペイ)に換金できる怪しいサイトの特徴
・PayPay(ペイペイ)に交換できるおすすめポイントサイト
・PayPayに換金できるゲームについてよくある質問

PayPay(ペイペイ)に換金できるゲーム4選!本当に稼げるのか検証

お金
PayPay(ペイペイ)に換金できるゲーム4選を紹介するとともに、本当に稼げるのかという点もお伝えしていきます。

  • PayPayに換金できるゲーム1.ボールソート2020
  • PayPayに換金できるゲーム2.ソリティアクラシック
  • PayPayに換金できるゲーム3.ウッディブロック
  • PayPayに換金できるゲーム4.バブルポップ(ラッキーバブルポップ)

それぞれのゲームの特徴を見ていきましょう。

PayPayに換金できるゲーム1.ボールソート2020

ボールソート2020
ボールソート2020は中国の会社で作られている、同じ色のボールを貯めて遊ぶ脳トレゲームです。

レベルを2,000まで上げるとPayPayに換金できるというゲームです。

しかし実際は、2,000手前でエラーになったりフリーズしたりして、レベル2,000にたどり着けないようになっています

中には数ヶ月貯めてきたのに突然動かなくなった人や、ポイント交換までたどり着いても情報入力ができないなど、わざととしか思えないような現象が起きています。

ボールソート2020は換金できない詐欺まがいのアプリです。

口コミでも詐欺だ!と嘆く人が多く見られましたので、ご注意ください。

PayPayに換金できると思い時間を費やして遊んでいるのに、結局時間を無駄にしてしまうゲームです。

PayPayに換金できるゲーム2.ソリティアクラシック

ソリティアクラシック
ソリティアクラシックもボールソート2020と同様中国の会社で作られている、カードゲームです。

ゲーム内容はソリティアで、2,000ダイヤを貯めるとPayPayに換金できるというゲームです。

ゲーム自体はとても簡単であっという間にポイントが貯まっていくようですが、こちらも2,000ダイヤ手前で進まない仕様となっています

しかし中には換金できたという人の口コミもありましたが、ほとんどが低評価の中、高評価で日本語もおかしいためサクラの可能性があります。

そもそもセキュリティー面にも不安が残るので、インストール自体しないほうがよいでしょう。

PayPayに換金できるゲーム3.ウッディブロック

ウッディブロック
ウッディブロックはタイルのパズルゲームで、こちらも中国製のアプリです。

ゲームをクリアし5,000円まで到達すればPayPayに送金が可能となる仕様ですが、他ゲームと同様に5,000円手前でフリーズしてしまいます

また、広告が邪魔でストレスを感じるという人も多い意見も見られました。広告がうっとうしいのでゲームだけ楽しむことも難しいでしょう。

ウッディブロックは換金できない詐欺まがいのアプリです。

さらに悪質なのがウッディブロックはなかなかクリアできないので、5,000円にたどり着こうと膨大な時間を無駄に費やしてしまうという最悪のケースのゲームです。

PayPayに換金できるゲーム4.バブルポップ(ラッキーバブルポップ)

バブルポップ
バブルポップは同色の泡を狙い打ちし、ゲームをクリアしていく中国製のアプリです。

ゲームして勝てば貯まっていく仕組みのポイントを2,000円まで貯めればPayPayに送金が可能となります。

バブルポップも、2,000円でバグが起きたりボタンが押せなくなるなどして、目標額までは永久に到達できません

どのゲームも同様の手口で換金できないようにしており、プレイヤーの時間を奪いイライラさせてきます。

バブルポップもPayPayには換金できませんのでご注意ください。

結論:全てのゲームでPayPayには換金できなかった

がっかりしている人
以上の結果から、全てのゲームでPayPayには換金できませんでした

換金できると謳っているので、プレイヤーの人々は時間を費やしてコツコツ頑張っているのに結局何も残りません。

換金もできず時間も奪う、そしてストレスも与えてくるという残念なアプリでした。

従って安全性も信用できないので、怪しいアプリをインストールすることは控えましょう。

次の項目で怪しいPayPayに換金できるゲームを見極める方法を紹介しますので、要チェックです!

PayPayに換金できるゲームの巧妙な手口や特徴とは?

注意
では、PayPayに換金できるゲームとして出ている怪しいアプリの巧妙な手口や特徴をご紹介します。

PayPayに換金できるゲームを選ぶ際に参考にしてみてください。

  • 特徴1.中華系のアプリで日本語がおかしい
  • 特徴2.最初は比較的すぐに貯まる
  • 特徴3.換金できるラインに達するとアプリがバグりPayPayに換金できない
  • 特徴4.広告の数がかなり多い

それでは各特徴を詳しく見ていきましょう。

特徴1.中華系のアプリで日本語がおかしい

インストールする前に確認できる事項が、ゲーム説明の日本語がおかしいかどうかです

この手のアプリはほとんどが中華系アプリです。

そのため、変換している日本語が不自然で、意味がわからない部分もあります。

サクラなのか、口コミの日本語もおかしい場合がありますのでゲームの評価やプレビューも確認してみてください。

特徴2.最初は比較的すぐに貯まる

どのアプリでもだいたい共通しているのが、遊び始めはポイントがあっという間に貯まっていくという点です。

そのため、早くPayPayに換金できるのではないかとプレイヤーに期待させて心を掴みゲームに没頭させていきます

しかし目標の数値に近づくにつれて、ポイントが貯まりにくくなってきます。

特徴3.換金できるラインに達するとアプリがバグりPayPayに換金できない

換金できるラインに来た際に起こる現象は、サイトが落ちる・画面が固まる・ボタンが押せないなどです。

なんとか換金可能なポイントを貯めたとしても、PayPayに換金するための情報を打ち込むスペースに文字が打てない、そもそも換金するためのページが存在しないなど悪質な仕様になっています。

運営側は、はじめからPayPayへ換金できないように設定していると思われます

特徴4.広告の数がかなり多い

PayPayに換金できるゲームは広告収入で儲けているため、うっとうしい程広告が出てきます。

想像以上の広告量なので、ストレスでゲームに集中できないでしょう。

プレイヤーはPayPayに換金できると思いゲームを遊んでくれるので、運営側だけが広告で儲かる仕組みとなっています

PayPayを稼ぎたいならPayPayに換金できるゲームではなくポイントサイトがおすすめ

お金
ここでは本当にPayPayが稼げるポイントサイト3選をご紹介します。

どのサイトも日本で運営されており、知名度も高いポイントサイトですのでご安心ください。

  • PayPayに交換できるポイントサイト1.モッピー
  • PayPayに交換できるポイントサイト2.けん玉
  • PayPayに交換できるポイントサイト3.ポイふる

指定されたアクションをクリアしてポイントを貯め、様々な決算ツールに換金するサイトでポイ活と呼ばれています。

ポイ活とはポイントを貯めて生活に役立てるという意味があります。

それではおすすめサイト3選の特徴を詳しく見ていきましょう。

PayPayに交換できるポイントサイト1.モッピー

モッピー

公式サイト モッピー
PayPayへの交換ライン ネットショッピング・広告クリック・アプリダウンロード・旅行予約など
手数料 月1回は無料
入会特典 最大2,000Pプレゼント

モッピーはポイントサイト最大手で、様々な企業と提携しているので自分にぴったりの交換ラインが見つかるはずです。

少額のポイントであれば簡単なアンケートに答えたり、子どもでもできるゲームをクリアすることで貯まります

毎日数分ポチポチするだけでストレスなく貯められるので、マイナスな点はありませんね。

また高額のポイントを狙うのであれば指定の商品を購入したり、旅行予約をしたり、クレジットカードを発行したりといったミッションがあります。

モッピーはアプリもあるのでスマホでも使い勝手抜群です。

PayPayに交換できるポイントサイト2.げん玉

げん玉

公式サイト げん玉
PayPayへの交換ライン ゲームで遊ぶ・ネットショッピング・広告クリック・資料請求・カード発行など
手数料 月1回は無料
入会特典 登録日から100日以内に300,000pt貯めると5,000Ptプレゼント

ポイ活といえばげん玉を思い浮かべる人も多いほど、げん玉も人気の高いポイントサイトです。

簡単なものであればアンケートやモニター、アプリダウンロードなどがあります

げん玉もオリジナルのゲームもあり、楽しんで遊んでいるだけでもポイントを貯められます。

ドラッグストアやDHC、オルビスなど女性から人気の化粧品を購入してもポイントが貯まるので主婦からも人気を集めています。

げん玉は抽選でポイントが当たることもあるので登録だけしておいてもお得です!

PayPayに交換できるポイントサイト3.ポイふる

ポイふる

公式サイト ポイふる
PayPayへの交換ライン メルマガ確認・広告クリック・アプリインストールなど
手数料 無料
入会特典 なし(友達紹介経由なら5,000ptプレゼント)

ポイふるは2019年に始まった比較的新しいポイントサイトです。

メルマガを読んだり、広告をクリックしたりすることでポイントが貯まりますが、他サイトと比べると交換ラインが少ないように思えます。

ポイふるの一番の魅力は友達紹介でもらえるポイントが高いという点でしょう。

独自の紹介制度があり、紹介人数に応じて最大5,000ptがもらえ、更に友達が獲得したポイントの一部も自分に入ってきます。

ポイントをコツコツ貯めるより、友達をたくさん紹介できると高額のポイントをゲットできるサイトです。

PayPayに換金できるゲームに関するよくある質問

質問
最後にPayPayに換金できるゲームに関するよくある質問について紹介していきます。

  • 現金を稼げる系のゲームも危険なの?
  • PayPayに換金できるゲームはインストールしない方が良い?
  • ゲームでお金を稼ぐ方法はないの?

それでは各質問の答えを見ていきましょう。

現金を稼げる系のゲームも危険なの?

サイトによりますが、中華系の現金を稼げる系のゲームは怪しいと思っておいたほうが安全です

現金を稼ぎたいのであれば、おすすめはオンラインカジノです。

日本で知名度のあるオンラインカジノは、ほとんどがライセンスを取得し合法的に運営されています。

ライセンスを取得しているサイトはイカサマの危険性もありませんので、ぜひ挑戦してみてください。

PayPayに換金できるゲームはインストールしない方が良い?

安全性も怪しいので、PayPayに換金できるゲームはインストールしない方がよいでしょう。

実際にはPayPayには換金できず、時間を無駄にするゲームがほとんどです

ゲームをしたいだけなのであればもっとレベルの高い楽しいゲームはいくらでもあります。

ゲームでお金を稼ぐ方法はないの?

ームでリアルマネーをがっつり稼ぎたい人におすすめなのが、オンラインカジノです

前項目でも触れましたが、オンラインカジノは海外で合法的に運営されているゲームです。

オンラインカジノは24時間好きな時にスマホひとつで遊ぶことがで、勝利金は現金で受け取れます

初心者の人には知名度・人気度共にトップクラスのベラジョンカジノがおすすめです。

まとめ:PayPayに換金できるゲームは危険!インストールはやめておこう

注意
PayPayに換金できると謳っているゲームは危険です。詐欺まがいの怪しいサイトばかりなので、インストールするのもやめておいたほうがよいでしょう。

本ページでご紹介したポイントサイトは、確実にpaypayに交換でき安心して利用できるサイトとなります。

ただしポイントサイトで稼げるpaypayはかなり少額なので、根気強くコツコツとできる人におすすめです。

まとまった現金を稼ぎたいという人はオンラインカジノがおすすめです。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!