おすすめオンラインカジノ

スポーツベットの入金不要ボーナスは$30!出金条件も解説

スポーツベット 入金不要

日本国内ではまだまだ知名度が低いスポーツベット。
海外ではスポーツ観戦が好きという人はもちろん、純粋にカジノが好きという方にまで人気が高いオンラインカジノです。
スポーツベッティングで高い配当金を狙う方もいれば、1つのエンターテイメントとしてカジノを楽しむ方などさまざまです。
今回は、スポーツベットの入金不要ボーナスについて解説していきます。

この記事で分かること
・スポーツベットの初回入金不要ボーナスについて
・スポーツベットの入金不要ボーナスの賭け条件
・スポーツベットの入金不要ボーナスの特徴

スポーツベットの初回入金不要ボーナスは【2022年現在】

オンラインカジノ
スポーツベット以外のオンラインカジノにもこの入金不要ボーナスは存在していますが、圧倒的な豪華さを誇っているのはスポーツベットだけ!
早速スポーツベットと他のオンラインカジノで、入金不要ボーナスの金額を比較してみました。

オンラインカジノ名入金不要ボーナスの金額
スポーツベット$30
ギャンボラカジノ$35
ベラジョンカジ$30
インターカジノ$30
クイーンカジノ$30
ミスティーノ$10

ギャンボラカジノよりかは少ないものの、入金不要ボーナスは$30ももらえます。
アカウントを開設すれば誰でも受け取れるので、必ずもらっておいた方がお得に遊べます。
登録後必要な手順を踏む必要はありますが、2022年現在では$30(日本円換算で約3,468円)が無料で受け取り可能です。

登録完了後申請でアカウント反映

多くのオンラインカジノでは、アカウントを開設する必要があります。
スポーツベットも例外ではなく、アカウントを開設して「ライブチャット」で受け取り申請をすることでボーナスが反映されます。
入金不要ボーナスの申請手順は以下の通り。
1.アカウントを開設してログイン
2.ライブチャット画面で「登録ボーナスが欲しい」と申告
3.チャット担当から本人確認を求められるので質問に回答
4.本人確認後、付与したというメッセージを受信
5.ボーナス残高を確認
手順1~5の所要時間は、およそ10分。
申請から数日かかるわけではないので、アカウントを開設したその日中に受け取れます。
申請をしなければいつまで経っても入金不要ボーナスはもらえないので、注意してください。

ボーナスを出金するには登録から7日以内に入金する必要あり

入金不要ボーナスの受け取りや利用するだけなら、特に入金をする必要はありません。
ですがボーナスを出金したいという場合は、話が変わってきます。
スポーツベットでは、勝利金額と同等の金額を入金またはベットしなければ出金作業が行えません。
さらに入金にも期限が設けられており、アカウントを開設してから7日以内にと決まっているのでなるべく早い段階で入金する必要があります。
スポーツベットに対応している入金方法は、以下の通り。
・クレジットカード(Master Card)
・エコペイズ
・アイウォレット
・ビットコイン
期間を過ぎたら出金できなくなるので、注意してください。

スポーツベットの入金不要ボーナスの賭け条件は?


ここでは、スポーツベットの入金不要ボーナスの賭け条件について紹介していきます。
条件についてはいろいろありますが、本記事では以下2つに分けて解説。
・スポーツベットの登録ボーナスの賭け条件は20倍
・スポーツベットの出金上限は$500と高め
それぞれチェックしていきましょう。

スポーツベットの登録ボーナスの賭け条件は20倍

スポーツベットだけでなく、オンラインカジノでは出金条件のことを「賭け条件」といいます。
スポーツベットの賭け条件は20倍に設定されており、業界内では概ね平均的だといえます。
ここでスポーツベットと他のオンラインカジノで、賭け条件の倍率を比較してみました。

オンラインカジノ名賭け条件の倍率
スポーツベット20倍
ギャンボラカジノ10倍
ベラジョンカジ20倍
インターカジノ30倍
クイーンカジノ40倍
ミスティーノ1倍

入金不要ボーナスが20倍なので、$30×20倍でトータル$600をベットするのが出金条件です。
ただし他にも条件があり、7日以内に$600をベットする際はバカラ以外のゲームにベットする必要があります。
バカラではボーナスベットが禁止されているため、スロットやブラックジャックなどのテーブルゲームでボーナスを消化しましょう。
もちろんスポーツベッティングでも消化が可能なので、自分が遊びたいゲームを選ぶのがおすすめです。
ゲームごとの消化率に関しては、後ほど紹介します。

スポーツベットの出金上限は0と高め

好きなだけ出金したい方も多いですが、スポーツベットでは最大出金額が$500に設定されています。
出金額の上限は他のオンラインカジノごとに違いがあり、$500に設定されているスポーツベットは割と高めだといえます。
他のオンラインカジノの出金上限額は平均$100なので、まとめて一気に出金したいという方にはおすすめのカジノです。
上限金額が高い点で評判を呼んでおり、徐々にボーナスが増えてきた方には嬉しいシステムです。

遊雅堂の入金不要ボーナスの特徴


最後に、スポーツベットの入金不要ボーナスの特徴について紹介していきます。
・キャッシュが先に使用されるわけではない
・ゲームごとに消化率が違うことに注意
・スポーツベットのベット額制限はない
・入金不要ボーナスの有効期限は7日
それぞれチェックしていきましょう。

キャッシュが先に使用されるわけではない

スポーツベットでは混合型のボーナスシステムを採用しているので、ボーナス分とキャッシュ分が一体となって保管されます。
混合型のボーナスシステムは、分離型と比べてやや上級者向けのシステムだといえます。
その理由として挙げられるのが、一気に軍資金が上がるものの条件をクリアするまで$1も出金できないというデメリットが存在しています。
確かに資金管理のしやすさは目立ちますが、最初のベットからボーナス規約に対する制限が乗っかるためカジノ初心者にはやや難しいと感じる部分も否めません。
表記上では分離型のようにキャッシュとボーナスで分けられています。
ですがキャッシュを消費してからボーナスを消費するというやり方ではないので、注意してください。

ゲームごとに消化率が違うことに注意

出金条件の消化率は、ゲームごとに大きく異なります。
全てのゲームを同じ条件下で消化できるわけではないので、注意が必要です。
スポーツベットの消化率ですが、以下に該当するゲーム以外は100%です。
・バカラ
・オッズ1.5未満のスポーツプロダクト
スポーツベットでは、スロットはもちろんライブゲーム(バカラは対象外)なら100%の消化率でどのゲームを遊んでも賭け条件の達成は可能です。
ですがスポーツの場合、ベット対象の倍率が1.5倍を下回る際は出金条件の対象外となります。
そのため手っ取り早く条件を達成したいという場合は、100%で条件達成が見込めるスロットやその他対象ゲームで遊ぶことをおすすめします。

スポーツベットのベット額制限はない

スポーツベットでは嬉しいことに、ゲームごとにベット額の制限は設けていません。
ボーナスを受け取ってもベットリミットの制約を受けることがないので、自由度が極めて高いオンラインカジノだといえます。
従来のオンラインカジノではベットリミットの制約を受けることの方が多いので、好きなようにゲームが遊べるという強みを持っています。
ちょっとカジノに慣れてくると、例えばテーブルゲームでダランベール法などもできるようになるので高い配当金を狙うことも可能です。
制限がない=ボーナスは実質リアルマネーを同じように利用できるということ。
20倍という出金条件が甘く感じるのもこの理由からです。

入金不要ボーナスの有効期限は7日

入金不要ボーナスには有効期限が存在しているので、期日以内に入金確認が取れないと強制的に使えなくなります。
入金不要ボーナスが使えなくなる条件は、以下の通り。
・7日以内に入金確認ができなかった
・規約違反
一見短いようにも感じますが、出金条件が20倍に設定されているので入金をしていきなり$30を1つのゲームに賭ける方もいるのでさほどクリアまでは難しくもありません。

スポーツベットの入金不要ボーナスでお得に始めよう

スロット
スポーツベットの入金不要ボーナスについて紹介してきました。
スポーツベットは、スポーツが好きな方も純粋にカジノが好きな方にも人気が高いオンラインカジノです。
スポーツベットではほぼ禁止ゲームがないので、入金不要ボーナスをフルに活用することができます。
まだまだ日本プレイヤーの人口は少ないものの、マックスベットもないので新しい観点からゲームが楽しめる点では今後需要が高まる可能性を秘めているカジノだといえます。

オンラインカジノランキングバナー