2018/03/22

【マカオ】カジノで偽造1,000香港ドルを使用、中国人男性を逮捕!

当サイトにて昨日もマカオでの事件を取り上げましたが、今回は中国本土出身の無職の46歳男性がカジノ内で偽造1,000香港ドルを使用し逮捕、送検されたという発表がありました。

警察の発表の内容によると、3月18日にその男性はマカオ半島中区にあるカジノにて、偽造紙幣8枚と、本物の紙幣2枚を挟むようにして使用していたとのこと。

カジノ施設からの通報で駆けつけた警察官がその男性の所持品をチェックしたところ、合計36枚の偽造1,000香港ドルが見つかり逮捕となりました。

男は中国本土で他人に両替をしてもらったと供述しているとのことですが、本物の紙幣で挟むなどの使用方法から、確信犯なのではないでしょうか。

マカオでの事件が相次いでいるので治安問題には力を入れたほうがいいと思いますが、今後の対応はどうなるのでしょうか。

引用元:マカオ新聞