2018/07/25

横浜で違法カジノ摘発

神奈川県横浜市中区相生町の違法賭博店舗「Gets」が摘発されました。24時間営業で運営されていた店内では、バカラ賭博を中心にスロットなどが提供されていました。
店内では、バカラ賭博を提供しており、コミッション料金という名目で金銭を賭けていたようです。

店舗は、昨年の9月に開店し、1年も経たない間に、約5億4千万円の売上あり、カジノという分野の金額の高さが伺えます。

同店は、2017年9月頃から神奈川県警本部からわずか500メートルの場所で常連客限定で営業を行っており、店の外に20台の監視カメラを設置していたようですが、逮捕は免れなかったようです。

気になるのは、店内にいた客のこと、その再逮捕されるのかどうかですが、現状では、個人がよほどマークされている場合を除いては、罰金刑となるのが現状のようです。
やはり、インカジ(闇カジノ)は危険と隣り合わせです。バカラをやりたければ、オンラインカジノが安心して遊べると思います。
(引用元:Warld Casino Navi)