2018/08/16

マカオに好景気到来!その2つの理由とは

日本からマカオへの渡航客が増える理由のひとつ目は、「港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)」(以下、大橋)の開通が見込まれていることです。マカオに行く場合、香港経由でフェリーを使うのが一般的ですが、フェリーで行くとなると、アクセスがあまりよくないのです。香港国際空港でのフェリー乗り継ぎに2時間ほどかかり、そこからフェリーでさらに1時間ほどかかります。

これが、大橋ができることによって、空港から30分ほど、お財布にも優しく今までフェリー代で8000円かかっていたのが、なんとバスを利用すると2400円でマカオまで行くことができます。大橋開通は今年の秋をめどにしているそうです。

もう一つの理由は「受け皿の整備」であります。マカオはいまホテルの建設ラッシュとなっていて、世界中から来る観光客にも対応できるように、宿泊施設が急増しています。今後も3つのホテルで2000室が増える予定となっています。

面積にすると東京の板橋区と同じくらいのマカオ。その中に40近くあるカジノではきっとあなたのお気に入りのカジノも見つかるはずです。手軽なカジノ旅行として一度行かれてみてはいかがでしょうか。
(引用元:IT media ビジネス)