2019/04/13

山里亮太がルーレット1点賭けの結果、全財産ガチ消失過去!

(画像引用元:日刊スポーツ)

南海キャンディーズの山里亮太(41)が、過去に韓国のカジノで全財産を失ったエピソードについて語りました。

山里は10日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、かつて放送されたテレビ朝日系深夜バラエティー「アドレな!ガレッジ」での韓国ロケの裏話を明かしています。

同番組は、芸人たちが体を張った企画に挑み、ドキドキすると分泌されるアドレナリンの放出量を競うという体当たり系バラエティー。山里はカジノのルーレットで全財産を一点賭けするという企画にチャレンジしたようです。

裏話的には、全財産じゃなくてもとスタッフには言われたらしいのですが、当時の山里のマネージャーが『山里みたいなやつはね、力がないから、本当じゃないとリアルなリアクションできない』とのことで、山里はトレードマークである赤いメガネにちなんで「赤」に賭けたが、結果は負けてしまい、本当に数百万円のお金をルーレットで消失してしまったそうです。

04年~05年にかけての出来事のようで今は笑い話になっているようですが、やはりお笑い芸人だけに自分の全財産を賭けても笑いに変える根性は本物なのでしょう。

(引用元:日刊スポーツ)